スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪華サイン会!!

フォーラムの後にはサイン会があったのですが、チケットは各先生わずか15枚という激レアものでした!私はよこたとくお先生の、鹿子さんはシュガー佐藤先生のサインをいただきました。…本当は、私も竹宮先生のチケットが欲しかったんですが、フォーラムのとき隣に座っていた 大きなキャリーバッグを引いたおばさん2人組が、竹宮先生を前にして少女のようにテンション上がっているのを見たら、ああ… あの人たちがチケット手にできてよかったよ… と思いました。リアルタイムで竹宮漫画を読んでいたかつての“少女”なんでしょうね。素敵です。
よこた先生はにこやかな方で、握手した手がとても温かかったです。イラスト色紙も超かわいかった

ちなみにサイン会のチケット配布は9時30分からで(私は9時15分くらいに着いて列を見てあきらめました)、一番乗りの人は夜中の3時4時から列んでいたそうです。
と、年齢不詳の見知らぬおじさんが突然教えてくれました。おじさんは朝6時から列んで水野先生の一番チケットをゲットしたそうで、とてもウキウキ嬉しそうでした。サイン会のときも水野先生の列の先頭で誇らしげにしているのが見えたので、なんだか 何よりだ、と思いました。

サイン会が終わった後も、先生方は時間が押している中で握手や記念撮影に快く応じてくださって、調子に乗って私たちも、チケットのない水野先生と竹宮先生にも一緒に写真を撮っていただいてしまいました。ヒャーもー宝物です…! みなさん本当に素敵な方々でした!


それからそれから、道や時間などをこまごまと何度も尋ねるたびに 親切に応対してくれたスタッフさんたち、フォーラムが始まるまでの待ち時間、“屋外の行列にどうやって臨もう日光アレルギー…!”と 困っていたところを、ロビーで待たせてもらえるように取りはからってくれたシャトルバスの運転手さん、ありがとうございました:゜・+。:*・'+,。お世話になりました!
この日は梅雨明け直後の超炎天下で、入場無料のフォーラムはすごい人出で、めんどくさいことも多々あったのですが、おかげさまで最後まで超満喫することができました。行ってよかった!楽しかったー♪♪ 一緒に行ってくれた鹿子さんにも、ありがとうございました!方向音痴な上に下手っぴ運転な私の車ですいませんでした(–_–;)

今度は 県内別の街にある石ノ森萬画館に行ってみたいです♪

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。