スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックス


こちらも先日発売になった じゅんちゃん(明日賀じゅん先生)とゆりこちゃん(高上優里子先生)のコミックス゜+.(゜ワ゜*)。+゜
両作品とも ラブリーで毎回楽しみに読んでいたので、コミックスになってうれしいです♪♪
(私情抜きで)おもしろいよ!みんな見るといいよ!!(@U<)

しかし単行本のページ数の規定が変わってから、巻末に読み切りが収録されることが減った気がして淋しいのは私だけでしょうか。2人の読み切り集も見たいなぁ(´v`)(←ただのファン)
2人に限らず、ラブリーは単行本未収録のおもしろい読み切りの宝庫だと思うのです!もったいない!(←ただのファン)


そんな中、今月号のなかよしに 海野つなみ先生の『学園宝島』がついに単行本化されるという予告が載っていて、思わず叫んでしまいました。やったー!!!一人で大コーフンです゜+.(@▽@)。+゜

私は 現役なかよし読者だった小学生の頃から 海野つなみ先生の大ファンだったのですが、『学園宝島』がコミックスにならなかったことで、雑誌に載ったものが全て単行本化されるわけではないんだと知りました。子ども心に 納得いかないなぁと思いつつ、いつか何かの事情が変わって発売されるかもしれない!とも思っていました。
ここ数年、未収録だった作品が読み切り集として次々収録されていたので、“次は『学園宝島』をぜひ!”と、密かに期待していたのです!なので喜びもひとしおですよ!!待っててよかった~約20年!゜+.(T▽T)。+゜
(てかそんなに経ったのか…)

遡ればわラブリー前身の『なかよしランド』・さらに前身の『なかぞう』時代、そして今は無き『Amie』まで、“単行本にならないなら切り抜いて取っておけばよかった!”と思う幻のお気に入り作品がたくさんあるんですが、いつかその作品たちにも再会できたらいいなぁと思います。密かに期待し続けるのもアリかな??と(^ε^;)


人の漫画のこと言ってる場合なのかどうかはともかくとして。
 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。