スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄り道娘

『Aスタジオ』で、鶴瓶さんと伊勢谷友介さんが良いこと言ってました。

自分の進む道を信念として持っていても、それ以外のことをするのは決して悪いことじゃないと。道を外れていた時期にやった全てのことは、本当にやりたいことに全部役立つからと。二足のわらじは履くべきだ、とさえ。

鶴瓶さんや伊勢谷さんの『道を外れる』と一緒にするにはレベルが違うんだろうと思うのですが、逆にあれだけ成功しているお二人の言葉だからこそ、やることわかってるのに道草ばっか気が多い私みたいな迷子にとっては、なんだかキュッとくる言葉でした。

今夜はテレビで『プラダを着た悪魔』もやっていましたが、この映画のテーマにも共通するものがあると思います。行きたくて逸れた道でも不本意に逸れた道でも、全ての経験は自分の中に蓄積されるわけで、逸れた道をいつしか本道としようが元の道に戻ろうが、寄り道したことで起こった変化は貴重な財産になるんだと思うのです。
というか思いたいです。実感として語れるほど今自分は何もできていないので、まだ胸を張って言えないけれど。

でも私くらいグダグダしてる奴でも確信持って語れる日が来たら、それ超説得力。
がんばります。

深夜なのでなんかだんだん意味不明な文になってきましたね。昔からよく、『彩の話は抽象的でよくわかんない』と言われて来ましたが、つまり 伊勢谷友介さんかっこいい!という話と、『プラダを着た悪魔』大っ好き!という話です。たぶん。

まぁいいや。リフトアップクリームとか塗りながらも3時まで起きてるというのもバカみたいなので、寝ます。

2つの番組(映画)を見て気分がアガった夜でした。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。