スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場体験再び

先週、ある中学校の『職場体験』という学校行事に、受け入れ先として参加させていただきました。

『職場体験』は、生徒が自分たちで体験してみたい仕事や興味がある職場を選び、電話などでアポを取ることも“体験”して、2日間実際にその仕事をしてみるという、社会見学の進化バージョンみたいなものです。中学時代の“体験系学校行事”と言えば、私が中学生の頃は野外炊さんやスキー合宿が定番だったんですが、最近は職場体験や福祉施設訪問が主流のようです。時代だねー。


その職場体験。
去年('08.5.2の日記参照)に引き続き、今年もオファーをいただきまして、漫画に興味があるという生徒がうちにやって来ることになりました。“漫画家”と名乗っていいのかどうかもいよいよ怪しくなってきた(笑)こんなサボり漫画家のショボ部屋を、『漫画家の職場』として紹介していいものかどうか…今年もやっぱり超恐縮ではあったんですが、逆にこういう機会をいただけるというのはありがたいことでもあるので、今年も私側も楽しませていただきました。

来てくれたのは中2の女の子2人。2人だけだと去年の3人ともやっぱりちょっと違って、おとなしく若干遠慮がちに絵を描いていたのですが、次の日までの宿題にと、家で仕上げてきてもらった(私は午後はバイトだったのでお昼まで)そのイラストを見たら!゜+.(゜o゜*)。+゜

2人のイラストは、それぞれに描きたい世界観がよく伝わってくるものでした。描き手の個性がちゃんと絵に表れていて、会って間もない彼女たちのことがちょっと身近に感じられた気がしました。『作品』は時に、あれこれしゃべることよりずっと雄弁に、その人自身を語るものなんだなぁと思いました。それはきっと絵に限らないことですね。だから“ものづくり”って素敵だ!

去年も思ったことですが、中学生は好きなものをストレートに表現する感じが見ていて気持ちいいなぁと思います。私が中学生の頃よりずっと上手かったし…!私は今なんの有り様だコレ!とか思ってしまいました。
私も好きなものを楽しく描ける人になりたいのでがんばります。若いパワーをもらったのでいい刺激になりました!(^w^)

ていうか視察にいらした担任の先生も私より4つくらい年下でした。内心ギャフン!!です。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。