スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの散歩

20090430213906
20090430213903
庭の花たちが満開です(^-^)
チューリップ、芝桜、水仙、…etc. プランターの花も合わせたらもっともっといろいろ咲いてるんですが、花オンチの私はどれが何か名前がわかりません。残念。

うちは道路に面しているので、通りがかりのご近所さんがお花を眺めに寄ってくれたりもします。

先日も、近くに住む母の友人がお孫さんを連れて散歩がてら遊びに寄ってくれました。
お孫さんは賢そうで活発な(むしろ活発過ぎる)5歳女の子、Rちゃん。Rちゃんはそこら中にあるものを使って一人遊びをしていたのですが、段々それがエスカレートして一人芝居を始めたようで、2階の私の部屋まで聞こえるような大声で『うちの娘が遊びに来ていませんか!』とか言っていました。たぶん茶の間にあったソフトバンクのお父さん犬とかに向かって言ってたんだと思います。何ごっこだったんだ。
くるくる設定を変えながら延々続く一人芝居、聞こえる範囲でこっそり楽しんでいたんですが、Rちゃんが突然 ♪ケンド~コバヤシ~ と歌い出して『ぶっは!!』ってなりました。
ケンドーコバヤシ!?(@_@) 5歳児の即興の歌詞にまさかのケンドーコバヤシ!?
よっぽどケンドーコバヤシについて質問しようかと思いましたがやめておきました。

子どもの発想ってほんとに脈絡がなくておもしろい…。

 
私も小さい頃、お茶飲み好きだった祖母に連れられてよくご近所いろんなお宅に遊びに行っていたので、あんな感じだったのかな~(当時からおしゃべりだった)なんて、思い出して懐かしいと同時にちょっとイタかったです。
後で母に聞いたら、私はあそこまでうるさ…いえ、アクティブじゃなかったようで、でもおしゃべりがうるさいときは紙と鉛筆を預けられていたそうです。するとひたすらお絵描きするおとなしい子にスイッチしていたんだって。便利ですねそれ!

…今と変わんないな。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。