スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透明度

今、こんな真夜中なのですが、久しぶりに読んだ本が思いのほかおもしろくて、突然今日が素敵な一日になりました。
この本は私が好きなイラストレーターさんのブログエッセイの本なのですが、読むといつも自分がきれいになったような錯覚を覚えます。きれいって、外見じゃないですよ。内面ですよ。
最近の私は、色で例えるならグレーでした。楽しいことがあった日でも、そのハッピーカラーはちょっぴりグレーを混ぜたような色だったのです。何故って特別な理由があるわけでもなく、漫画のことやバイトのことや、ごく身近な人たちとのことや、小さなことが積み重なって、たぶん去年からずっと、なんだか私は濁っていたのです。
読みかけのままになっていたその本は、ほんの数ページ読んだだけで私の中を浄化していきました。水が透明になったような、視界がクリアになったような、そんな気がしました。自分で自分を元気にできないときは、投げやりになりそうな毎日を自己嫌悪するのが精一杯で、濁っていることさえ気付かなかった。

理想の透明度をキープするのって大変だ!でも大切だ。なにしろメンタルは、お肌やら部屋状態やらいろんなもんに影響出ますからね!!

明日続きを読むのが楽しみです。私もいつかそんな元気を与える(作者)側になりたいなあ
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。