スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『サマータイムマシーン・ブルース』

“この人が出てるから観てみよう”で、決めることも少なくないのが映画選び。『サマータイムマシーン・ブルース』で言ったら瑛太&上野樹里のコンビです。
特に瑛太くん、どんな作品でもたいていかっこいい役なのにたいてい報われない。切ない!でもそこが好き(笑) この映画の中でも青くて酸っぱい感じがかっこ悪くてかっこ良かったです。

余談ですが、私は線の細めな男子が好みです。芸能人だけでなく現実でもそうです。マッチョとガリなら間違いなくガリ派!女友達になかなか共感してもらえないんですけど…そんなに変かな??

そんなことはどうでもいいので話を『サマータイムマシーン・ブルース』に戻します。

夏休みのある日、エアコンのリモコンが壊れて大騒ぎする灼熱の部室(しかもSF研究会)に、突然タイムマシーンが現れます。そこで行き先を〈リモコンが壊れる前のきのう〉に設定するあたり、タイムパラドックスの問題を理解していない(てか気にしてない)あたり、ショボさとリアルさが絶妙なバランスでおもしろかったです!
小ネタ満載のストーリー展開は、単純に楽しめるだけじゃなく実は無駄なく構成されていて、ウマイなぁ!と思いました。
おもしろかったオススメです!

前にブログに書いた『UDON』という映画に、この『サマータイム~』の出演者が映画のキャラクターそのままの役でエキストラ出演しています。私は『UDON』を観てから知りましたが、これから観るなら最初に『サマータイム~』を観ると、より楽しめるかもしれません★(^ε^)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。