スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29回目。

夏祭りの季節です。

震災前は8月の第一日曜に開催されていた地元の『港祭り』は、震災後、鎮魂や慰霊や復興祈願や、いろいろな意味を込めて(たぶん)、11日に合わせて開催されています。今夜は 沿岸の街何カ所かで一斉に花火が打ち上がって、きのう・今日と開催された今年の港祭りもクライマックスです。

今年は花火を見に行かなかったので、遠くで音が鳴るのを聞いていただけでしたが、きのうは未だかつてないくらいに祭りに参戦してきました。いやぁ楽しかった…!楽しかったことが嬉しかったです。
街に溢れるたくさんの人たちが、街そのものが、『祭り』の空気を楽しんでいる感じが好きです。

『港祭り』は、今は本来の開催場所である“港”での開催ができなくなってしまっているけれど、どんな状況でも開催して盛り上げよう とか 参加して楽しもう とか、そういう前向きな気持ちを一斉に煽ってくれる気がします。
震災後にボランティアに来てくださったことがご縁での参加となった県外(というか全国各地)の団体さんもいらして、またそこで繋がりが生まれる大切な場なんだなぁとも思います。

張り切る気持ち、繋がるご縁、懐かしい再会、少しの寂しさ。
歌って躍って飲んで話して。
熱いお祭りムードが、これからの先の長い 街の立て直しへ向けて、良い景気付けにもなりますように。

…なんてね… そんな単純なものではないことは、わかっているのですけれど…。

それでも、花火の余韻が残る夜空にお願いしたくなるような、夏、29回目の『11日』です。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。