スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17回目。

震災から一年と5ヶ月、というよりも、去年の鎮魂花火から一年経ったのか!という印象の8月11日です。今年も花火が上がります。ちょっと曇り空だけど大丈夫かなー??

去年の花火は、とても大きくクリアに見えました。ドン!という音が一発ずつ胸を打つみたいに響いて、大きな花火の光は、遮るものが無くなった空を埋めるように、夜いっぱいに広がっていくような感覚でした。いろいろなことを考えながら、花火がきれいなことがそれだけでうれしかった気がします。
『花火見に出かけてる場合?? 不謹慎??かな』と迷ってしまうような時期だったので、街の人がたくさん花火見物をしているのを見て“日常に戻る方向を見ている人ももうこんなにいるんだな”と、ちょっとホッとしたのも覚えています。あと超蚊に喰われた思い出…(-_-)

去年開催できなかった『港祭り』は、今年2年振りに復活しますが、肝心の『港』が無くなってしまったので、街なかの商店街に場所を移して行われるそうです。
漁船の停泊する港に出店が並び、湾内でカッター競争や海上うんづらなどが繰り広げられる港町ならではの本来の祭り光景は、まだまだ簡単には戻らないのかもしれません。

でも、『港祭りに彼氏と一緒に行ってみたいよね~』とか話してる中学生や、“はまらいんや(※『参加しませんか!』的な意味のダンスパレードみたいの)”の練習の話などが耳に入ってくると、やっぱりこの街の夏はこうでなくちゃいけないのかもな!という気分にもなります。

去年より今年、今年より来年、この『港祭り』も、少しずつ『日常』を取り戻していくためのアイコンの一つになればいいなと思います(^-^)

…ベガルタ後援会のグッズ(&ビール)ショップ、今年もやりたかったな~(´ε`) 来年はやれるといいな!


ところで ロンドンオリンピック銀メダリストのフェンシング団体4騎士たちが、揃って千田選手の故郷である気仙沼に凱旋するというのは本当なんでしょうか!明日なの?祭りの最中なの?超見たいけど超混みそう…!
(ミーハーが治りません)
  *追記*
港祭りの“海上うんづら”、今年は華やかに開催されたそうでした。失礼しました。
港での催しものも復活してきたんですね(^-^)
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。