スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生ボランティアさんに思うこと


キャンドル作りのワークショップで出会ったボランティアさんといろいろ話して、ちょっと思ったことがありました。

学生ボランティアさんというのは今もたくさん来ていて、たいていが、地元に拠点を置く大きな支援団体さんに連れられてやってきます。この日会った某大学の子たちは、いくつかのグループに分かれて交代で現地に入り、市内の自治会館を借りて自炊しながら四泊五日でボランティア活動をするのだそうです。きっと活動内容も、日によって需要によって違うんだと思います。
なるほど、来る側も受け入れる側もシステム化されたんだな、と思います。

…でも、システム化されて時間も決められていることで逆にもったいないこともあるな と思いました。

例えばお昼ごはん。

朝晩は自炊でも昼はコンビニなどで買ったものを食べるそうなのですが、どうせなら市内町内の復興したお店で買ってもらいたいと思うのです。
出身がバラバラな人たちが、せっかく縁あってこの町に来たんだから、地元の美味しいものを知って食べてもらいたいと思うのは自然なことです。食べ盛りな若者たちに利用してもらえば、お店側も良いと思います。もし気に入ってくれたら、彼らが自分の街に帰ったときに宣伝効果にもつながると思うのです。
それくらいの、時間や気持ちの余裕があってもいいんじゃなかろうか?? と思います。

それから活動時間。

終了時間が決められていて、迎えが来たらご挨拶して、HPに載せるという写真を撮って一斉に帰って行く。ちょっと社会科見学に来たみたいでした。後片付けの頃にボランティアさんはもういないので、いつも地域のお母さんたちの手を借りなければ終わりません。

みんな良い子たちで、一生懸命やってくれるだけに、ちょっと歯がゆさが残ります。

もちろん、学生ボランティアのみんながみんな、私が会っている人たちのようなシステムで動いているわけではないと思いますが、せっかくやる気があって来てくれている若者たちに、もっと双方に良いやり方でお手伝いしてもらえるようにはできないものかと思ってしまうのでした。


今、ボランティアさんに求める支援の内容も本当に様々に変化しているようですし、直接的な手助け支援よりも自立を促す対等な立場での支援が必要とされていると思います。(例えば、物資をただ配布するのではなく 地元のお店で物を買うことだったり、何でもかんでも無料や免除にするのではなく 雇用や就活の応援をして自力での生活に戻れるように促すことだったり)

そんな中でのボランティア活動は、もしかしたら以前より難しくなっているのかもしれません。
実際、イベント系はもういらん! という人もいるし、あまり役に立っていないのでは…と感じてしまうボランティアさんもいます。

でも、例えば学校の授業の一環で渋々 とか、サークルみたいな軽いノリで何となく とか、崇高な意志を持たずしてやってくるボランティアさんもいるとして、それでも、来て、現状を見て、人と触れて、そしたら何かしら変化があるんじゃないかなと、勝手に思ってしまうわけです。
かと言ってボランティア活動を若者の成長の場に、というわけではないんですけども。

…うーんとうまく言えないな…。


先日、津波の被害に遭って以降ふさぎがちだったお母さんと話していた男子学生さんが、帰り際に一旦戻って来てまで彼女にやさしく声をかけて行ったという話を聞きました。
集会所に人が集まるたびに漬け物を漬けて持ってくるおばあちゃんたちは、初対面の若者が美味しそうにそれを食べてくれるのがうれしそうです。

そういう意義も、あるんだと思います。


学生ボランティアの派遣というのは、きっとこれからも続くことなんだと思います。来てくれる人たちも、受け入れる側の私たちも、ちょっとした心がけで その都度お互いにとって最良の活動にできるんじゃないかなと思います。
地域によっても時期によっても、正解は一つじゃないし、固く考えずに臨機応変に、良いコミュニケーションを取りながらお手伝いをいただけたらいいなと思うのです。


何の話だかわかんなくなりましたが。
風邪っぴきによる安静(ぼーっとしてるだけ)でヒマなので、長々書いてみたんですが、やっぱり上手くまとまらないよね。
風邪のせいにしよう。


※ここにはあくまで私の狭い行動範囲で思ったこと・感じたことを書いているだけなので、被災地全てでこういう状況なわけではないハズなのであしからず。これを読んで不快に思われた方がいらしたらすみません。
 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。