スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマキャンドル!



またまたお久しぶりの更新です。ぼーっとし過ぎた1月の反動なのか、なんだかバタバタと慌ただしい今月です。今日は久しぶりに家でのんびり…と思っていたら雪降ってきた。寒いと気持ちがのんびりしないのは私だけでしょうか。


きのうは、★浜に拠点を置いているボランティア団体さんの主催でアロマキャンドル作りのワークショップがありました。私は午前中仕事があったので午後から参加したのですが、キャンドル作り 超楽しかったです!

作り方は意外と簡単。

1.芯になる紐を割り箸にくくり付けて、紙コップの中央に垂らすように設置

2.削ったクレヨンと溶かしたロウを混ぜて作った液を流し入れて、アロマオイルを数滴

3.固まったら別の色の液を同じように重ねる

4.完全に乾いたら紙コップを剥がす

これだけ!

クレヨンとロウを混ぜる割合や、ボーダーの幅の組み合わせ・色合わせで バリエーションは無数です。他にも、紙コップ以外の型を使ったり、砕いたロウソクの欠片でモザイク風にしてみたり、固まりかけをかき混ぜてシャーベットみたいな質感にしたり、アイディア次第でおしゃれなキャンドルがいくらでも作れるのです
考え始めたら超わくわく!家でもやってみよう!余りがちな仏壇用の白ロウソク使って…!

ただ、芯がしっかり下まで届いていなかったりロウが紐に染みていないと、火をつけたときに炎が不安定だったりすぐ消えたりするので、芯作りはきちんとした方がいいなと思いました。周りにロウがたくさん残っているのに芯が早々に燃え尽きたり、常に炎がゆらゆら安定しなくて使いづらかったり、使ってみてガッカリしたキャンドルもたくさんあったので。(本気で明かり代わりに使ってるは人いないのかもしれませんが…)


と。さも作り方マスターしたかのように書いてますが、途中参加だった私は一つも完成させてないんでした 一色で時間切れだったので、次回は朝から参加しようと思います。楽しみ!

画像は、一緒に作業していたボランティアの学生さんが作ったやつと、母が作ったやつです。
ワークショップ大人気で、おばさんおばあちゃんからチビッコまで 集会所がパンパンになるほど集まって、みんなでたくさんのキャンドルができました。この日は100個近く作ったんじゃないかと思います。でも目標はまだまだ、3月11日までに1376個。

どんな使われ方をするのかはまだわかりませんが、今はこうしてセ●ンティーンアイスみたいな顔して美味しそうに並んでるキャンドルたちが、温かい慰霊の灯火になることを願います(^-^)


そしてどうでもいい話なんですが、ワークショップの中でボランティアさんたち(初対面)や参加者さんたちとあちこち話しながら作業していた私を見て、母に『しゃべり過ぎだ』とダメ出しを受けました。

…今さら??

ああいう場ではあえていろいろな方とたくさん話すようにしていたつもりだったんですが、
…でもまぁ…
自分が常におしゃべりっ子なのも否定できないので(笑)、他にもいろんな場でそうなんだろうなと…ちょっと反省しました…
お友だち&お仲間各方面のみなさん、『毎度うるさい女だ』とも言わずに温かくお付き合いいただいていつもありがとうございます。

てかなんだコレ!(@_@;) アロマキャンドルの話だったハズなのに…!
 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。