スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配され症

自分の何気ない言動で、まわりの人に心配をかけてしまうことがあります。
今週、たまたまそれが重なって、心配してもらったことがありがたいと同時に 少し申し訳ない気持ちになりました。全く別の件でのことだったのですが、どちらも自分では無意識のことだったり問題にしていないことでも、私のことをよく知る人にとっては『それ大丈夫なの??』と気にかかることだったんだと思います。
というか、よく考えたら私そんなんばっかです。

自分で気付く以上のことを心配してくれる人がいるというのは、幸せでありがたいことで、私のまわりは本当に優しい人に恵まれているよなぁと、つくづく思います。
けれど裏を返せば、優しい人たちに囲まれて、私どんだけみんなに心配かけてんの… どんだけ頼りないの… という情けない実態でもあるのです。

いえ、自覚が全くないわけじゃないのですが、思い当たることも山のようにあるんですが、… そうか。ハタから見ると そんなに危なっかしいのか…私…。


私の思考回路は、どうして『大切な人たちに心配をかけないようにすること』と一致しないんだろうな。
『そうした方が良い』と思うことを、どうして一番に選べないんだろう。


さっきまで暑かったのに、涼しい風が吹いて雨が降って来ました。決めたと思ったこともすぐに揺らぐ。一定の温度でいられないことに、もっと上手に対応できたらいいのに。

変わりやすい秋の空を、ちょっと嫌いになりそうな一日です。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。