スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満開じゃん…!


先週、毎日すごい暑さで&お盆で予定がたて込んで 散歩をサボっていたんですが、★浜のヒマワリ畑がいつの間にか満開になっていました。その過程を見たかったのに…!
ほんとはもっともっとたくさん咲いているのですが、それが全部収まるように撮ろうとすると花がそっぽ向いちゃうので、正面から撮りました。なんでみんな東向いてんだろ。カメラのフレームに収まりきれないヒマワリが、この奥にもたくさんです。

こちらは週末からずっと、秋の気配の曇り空&雨の日が続きます。体感としてば過ごしやすいのですが、ヒマワリにはやっぱり青空が似合うなぁ~。残念!


今日、うちの地区の避難所になっているお寺がテレビで紹介されていました。ここで避難生活をしている方々は少数で、そのみんなももうすぐ仮設住宅への引っ越しが決まっているのですが、お寺は今もボランティアさんたちの拠点になっています。
今、ここでは漁師さんたちが その網作りのノウハウを生かして ハンモックを作っているのだそうです。

地元で漁に出ていた漁師さんたちの中には、家を流されただけでなく船を失ってしまった人も居て、そういう方たちは未だ海での仕事を再開できていません。
避難所で、漁師さんが暇つぶしに網を編んでいたのを見た 外国人ボランティアさんの提案でハンモックを作ってみたところ、これが評判となり、商品として受注販売をするようになったのだそうです。送料込みで一つ一万円だそうですが、今は毎日10人で編んでも生産が追いつかないほどなんだとか。

注文してくださるたくさんの方々は、きっと被災地の漁師さんの力になりたいと思ってハンモックを買ってくださるんだろうなと思うと、ありがたいなぁと思います。全国には優しい人がたくさんですね(´U`)
(ハンモック良さげだったしね!)

震災後、まだ海が瓦礫まみれのうちから、『津波の後は大漁になるのに海に出られないなんて!』と悔しがっている漁師さんたちの話をたくさん聞きました。
ハンモック作りは、そんな漁に出られないストレスを紛らわすのにも一役買っているんじゃないかなと思います。

ハンモック販売の売り上げを、漁の再開に向けての資金にしたいという漁師さんたち。一日も早く海の仕事が再開できることを願います。



余談ですが、取材が来ているときその場に居た父は、うっかりカメラに映ってしまわないようにと車の中に居たそうです。よかった。お父さんたら超変なジャージ着てたんだもん
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。