スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリンコホラー・2

※引き続きどうでもいい話ですが、できれば1から読んでいただけると…


夜9時過ぎ、妹が帰宅しました。虫嫌いの私にアリを駆除させたことを気にしてくれたのか、『ごめんよ…』と、ローテンションでの帰宅です。でも私は絶賛アリンコ退治中なので、おかしなハイテンションです。

私がリビングで夕飯休憩をしてる間にも 寝室や台所はアリンコ行列続行中だったようで、部屋を見るなり妹もショックを受けている様子。てかさっきまでこの5倍くらい居たんだよ!お姉ちゃん珍しくがんばったんだよ!
なのにまだ居るアリ。

妹の話では、私が泊まるということで前の晩に掃除したらしいのですが、そのときはアリンコ全くいなかったそうで。気づかなかったとかじゃなくてよかったですが(そりゃそうだ)、でもじゃあなおさら、なんで今日!? (どうしてもソコ)

妹が遅めの夕食をとる間も、話はひたすらアリンコトーク。寝室をなんとか布団を敷ける状態にまでしなければと、現れるそばからアリンコをやっつけるのに忙しくて、『もののけ姫』がちっとも入ってきませんでした。アリめ!(持ってるけど『もののけ姫』)

寝る頃にはアリンコもだいぶ減りましたが、コンタクトを外すとゴミなんだかアリなんだかわからなくなって うかつに裸足で歩けないので、枕元にはガムテをスタンバイです。次の日は朝からサッカーなのに、予定よりだいぶ遅めの就寝となってしまいました。


翌朝、起きたらいなくなってた!

なんてわけはなく、数はだいぶ減ったものの、相変わらず寝室の隅っこをせっせと歩くアリンコたち。
『アリはでも、悪さしないで、きちんと列作って歩いてるよね』と、妹が職場の上司に言われて来たそうですが(なんてのんきな)、確かにそうなんですが、ならこのままお行儀良くお引き取り願いたいところです。

しかし、ちゃんと起きてコンタクトを入れてみると、朝日が入って明るくなった台所には未だ大量のアリンコ行列がありました!減ったの寝室付近だけだった…!(+д+)

どうやら流し台付近にもアリンコの出入り口があるらしく、こちらはペットボトルや空き缶などの甘い飲み物の空き瓶をめがけて アリンコ本来の正当な行列仕事をしているようでした。いただき物のキャンディは特にひどく、袋の中がアリンコキャンディになっているのが丸見えでした。
もしかして、きのう寝室に居たアリンコもみんなここを目指して来ていたのかな…!こわっ!!

キャンディは密閉したゴミ袋ごと外に捨てることにしましたが、台所のアリンコたちは散らばりすぎて手に負えません。てかこれからサッカー行くのに朝からアリンコの相手なんてしていられません。

そこで、きのう買った“アリの巣コロリ”を、一つ台所の流し台付近に置いて出かけることにしました。もう一つは、予定通り外のアリエッティ口付近に置いて、部屋の隅にはキンチョールを振って、あとはもう知らん!!
出発です。


この日は 今年初のサッカー観戦にウカレた一日だったので、仙台ではアリンコのことなど忘れてユアスタを満喫しました(『氣志團がやって来た!』参照)。


そして帰り道、一緒に行ったお仲間さんの
『うち最近アリがすごいんスよね』
という一言に、過剰反応する私と妹。
仮設住宅でもアリの被害は多いと聞くし、今年はどこもアリンコ大発生なのでしょうか。よく見る“絵に描いたようなアリさん”なクロアリではなく、小さくて茶色がかった、蜜食タイプの気持ち悪めのやつです。(アリの巣コロリ情報)

それとも、震災で妹のアパートも所々壁にヒビが入ったりしたせいで、どこか見えないところに隙間が空いて、もしかしてアリの通り道ができてしまったのでしょうか。


きのう一生懸命退治したアリンコ、帰ったらまた元通り大発生になってたらどうしよう…
退治してもしても常にアリンコハウスになるルートが確立されてしまっていたらどうしよう…
アリの巣コロリの効果ってどのくらい??
てか疲れたから今からアリの相手するの無理…

様々にぐるぐる考えつつ、妹と2人で いざ帰宅。


すると…



アリンコいない!!(@O@):゜・+。:*・'+,。



びっっっくりしました!あんなにそこら中に居たアリが、きれいさっぱりいなくなってた!

数匹、はぐれアリ的な残念な子らを捕ったら、あとはほんとにどこにも居なくなりました。ガムテで塞いだ穴付近にも、甘い匂いのゴミ箱付近にも、見事なまでの完全撤収です!

アリの巣コロリ ハンパねぇ!!(°Д°;)!!

あの大行列のアリンコたちが、標的をゴミ箱の缶からアリの巣コロリに乗り換えて 一匹残らず巣に帰るまで、DUSH村の早回しカメラみたいので一部始終観察したかったです。どんだけ媚薬なの!

その日は疲れていたのですぐ寝ましたが、洗面台に立つにも布団を敷くにも、いちいち『アリが居ない!素晴らしい!』と大ゲサに感動してしまいました。感動のあまり 妹と2人でアースさんにお礼の手紙を書きそうになりましたが、思いとどまりました。


おかげさまで、その後アリンコ被害はピタリと止みました。アリンコたちには申し訳ないけど、本当に助かった!!

結果的には、ひどい被害は一日だけで済んだことになるので、まぁよかったよね。これが一日ズレて、サッカー帰りでアパートアリンコまみれだったら、きっと2人で実家泊まったよね。
逆に普段、妹が仕事から遅くに帰宅してアリンコパーティーだったら、徹夜で戦うか車中泊だよね。
本当に、たまたま私が行った日で、次の日留守にできる日でよかったよね!

でも結局、最悪状態のアリンコパーティー目撃したの、私だけだよね!
よくもピンポイントで私の居る日にぶつけてきてくれたよね!
アリ、私の中で『自分で対処できる虫』から『嫌いな虫』に配置換えだよね!
当然だよね!


茶の間の天井から謎の甲虫が落ちてきて逃げたり、部屋に蛾が居て風呂上がりの親に泣きついたり、ハエ叩きで致命傷を負わせたハサミ虫を 取って捨てるのが気持ち悪くて放置してたら怒られたり(※全部きのう一日の話)、夏は家の中に居ても穏やかじゃないよね…。


そんな、虫嫌いにしかわかってもらえないこのフラストレーションを、ただ誰かに言いたかっただけでした。
どうでもいい長文日記 失礼しました!

ああスッキリした!
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。