スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマワリ畑プロジェクト




私がいつも散歩している道に、元は畑だった広い野原があります。今は休耕地になっているのですが、そこに一面ヒマワリの種を蒔くことになったそうで、日曜日に種蒔きが行われていました。

震災の頃、野原は一面オオイヌノフグリで薄いブルーに見えたのが、次第にタンポポで黄色いじゅうたんになって、最近はもっぱら濃い緑の草たちが生い茂っていました。一番上の画像は、先日ボランティアさんたちも一緒に大草刈り大会をしてきれいになった後の野原(私が曲がってるんではなくなだらかな斜面なのです)。
そして種蒔きは、ボランティアさんたちに加えて近くの子どもたちも参加していました。敷地が広大なので、農作業に慣れた大人たちがまず印をつけながら紐を引いて畝を作り、一列できる度にみんなで紙コップに入った種を持って植えて歩いて、ちょっと楽しそうでした。

私もたまにはそういう肉体労働にも参加しようと思って行ってみたんですが(家から目と鼻の先)、この日はものすごく日差しが強くて、でも“作業するみなさんの横で日傘もどうなの?”と思って無理してちょっと素で立っていたら、数分でノックアウトでした。結局日傘差して早々に帰って冷やしタオル…。参加以前の問題!(@_@) 相変わらず自分超使えない…!(+_+)

そんな中、ずっとこの地区でお手伝いしてくれているボランティアグループの外国人さんたち(女性もいる)が、タンクトップにショートパンツ(何ならホットパンツ)姿だったの!!(@_@) スゴい!屋外の仕事には慣れっこの父(元漁師)ですら『今日の日差しは痛い!』と言って帰って来たというのに…!

と思っていたら、彼女たちはサーファーのグループだったんですって!腑に落ちた!サスガです
(余談ですが、うちの町にはけっこう有名なサーフィンスポットがあったのですよ。たぶん無くなってしまいましたが…(;_;))


ヒマワリはどのくらいで芽が出るんだったかな?? 一面花が咲いたら壮観だろうな(^-^)♪
便乗してうちの畑にも蒔く予定です。楽しみ♪♪

しかしカラスが超うろついてるのが気がかりですが…!私が追い払ってもちっとも逃げないという憎たらしさ…
種食べないでよ!頼むよ!(>_<)
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。