スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38回目。

ブログの更新がお久しぶりすぎて広告が出てしまいました。すみません。
38回目の『11日』は、肌寒かった去年の5月とは打って変わって、爽やかによく晴れた 気持ち良い初夏の始まりでした(^ ^)


家の近所の菜の花畑!

先月末からGW付近にかけて、風邪をひいたり出かけてばかりいたりでしばらく散歩をサボっていたので、超ご近所にこんな菜の花畑が出現していたことに気づきませんでした。びっくりした!

震災後、全国各地のみならず海外からも、様々な形でボランティア支援をいただきましたが、その中に、木や花を植えるという運動もたくさんありました。
この畑は、震災の年にはヒマワリでいっぱいでした。外国人ボランティアさんたちと地域の人たちとが一緒になって、炎天下の中 畑を耕して種を植えたのを覚えています。
畑の向こう側 (写真では左側) は 線路を辿って津波が迫ったところなので、その斜面を下る際のところには 鎮魂の桜も植えられました。

そして 今 満開に咲いているこの菜の花も、ご縁のあるところからいただいた種を蒔いて育ったものだそうです。菜の花の季節はもう終わりかと思ってちょっと残念に思っていたのですが、無事にたくさん咲いてよかったな!✨



我が家の畑にも、いただいたチューリップが華やかです (もう散りそうだけど...!)


そしてここの花壇のチューリップも、支援でいただいたもの。



新・★浜マリンセンターの花壇です(^ ^)

そもそもマリンセンターはそれ自体が大きな支援をいただいて建てられているので、


ガラス作家さん手作りの看板や


浜ならではの遊び心など



こだわりいっぱい感謝いっぱいの、★浜の象徴的な場所です。



碑の前に立って 丘の下に望む海は、穏やかな優しい顔をしていました。とても気持ち良い眺めです。
でも 海を見てシリアスな気持ちにならないといけないような気持ちも、どこかにあって。。。( ´ _ ` )
そう思う自分も不自然なのかなと思って、ちょっと変な感じです。

だいぶ普通の毎日を過ごせているのに いつまでも『被災地』とか『被災者』とか言ってるのも変だし、
でも地域としての大きなカテゴリで考えると『通常』とか『完全復活』とかには全くほど遠いし、
毎日それなりに楽しいのに『震災のことを忘れない』とかわざわざ意識をそこに置くようにするのも変だし、
かと言って忘れたいわけでは決してないんだけれど...

やっぱりうまく言えませんが...(>_<)





“ 空がきれいで、海がきれいで、花がたくさん咲いて、きれいで、ただそれだけでわくわく嬉しくなる ”
シンプルに、それで完結できるような、それに付随する余計なことが気にならなくなるには、まだもう少し時間が必要なのかもしれません。

ささやかで贅沢な幸せを、みんなが素直に感じられるように 早くなるといいな。



スポンサーサイト
プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。