スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の海岸


海岸(いつもの散歩道ではなく津波被害を受けた海水浴場の辺り)の写真を撮りに行きたいんですが、なかなか撮影日和がありません。天気が良い日に都合が悪くて行けなかったり、風や波が荒れすぎていたり、ヒマな日は空がどんより暗かったり、タイミングを逃しまくりです。

今日は用事があったので海岸に寄ってみましたが、天気が悪くて空振りでした(+_+)。というかそもそも、海岸線には黒い土嚢袋が高く積まれているので至近距離では海が見えないのでした。というかもっと言えば、土地がガッタガタで近付けないところも多いのでした。
せっかく行ったので、海岸が見えるポイントはないかうろうろしてみたのですが、土嚢の裏側に砂浜はほとんどありませんでした。海岸が復活する日はくるのかな…。復活してほしいなぁ。寂しいです。。。(;_;)

画像は、海岸の遊歩道から撮った写メです。寂しい海岸近辺での唯一の(?)明るい話題でもある、再開した海洋館が写っています。
震災前によく、海洋館の1階にあった『mola mola』というパン屋さんの話をブログに書いていたのですが、覚えている方はいらっしゃるでしょうか。海を広く望むその立地故に、14mとも言われる大津波を受けて3階まで被災してしまった海洋館。先日、レストランとして復活してくれたのです!予想以上に早い再開でびっくり&とてもうれしかったです:゜・+。:*・'+,。

本当は開店当日にでも、ちゃんとした写真でちゃんとした記事を載せたかったのですが、それはまた今度、レストランに食べに行ったときにゆっくり紹介しようと思います。この画像だとイマイチわかりませんが、ロゴや入り口やミニ庭園など、new海洋館もとても素敵な外観です(^-^)

ちなみに手前に写っているのは、海に流れ出る小川の河口。スケートリンクみたいにカチコチの真っ白でした。良いアングルを探す気もナエるこの寒さ…。雪が舞ってます。道が凍りませんように…
 

スポンサーサイト

-8℃とか…


またまたお久しぶりです。
今日は 仮設住宅の集会所で足湯サービスがあったので、お茶出しのお手伝いに行ってきました。
海の見える丘に建つ★浜の仮設団地、眺めは良いのですが風の強さも相当なものです。集会所は午前10時の段階で未だ蛇口からつららができているという冷え込みよう。トイレも凍って使えませんでした。きのうは水槽のカメが凍っていたらしいですが、今日は動いていたのでホッとしました。カメって丈夫なんですね。てかいつの間に飼ってたんだ…。

相変わらず、全国各地からたくさんのボランティアさんや支援団体の方々が来てくださっていて、ありがたいことだなぁと思います。暖かい地方からいらしている方々にとっては特に、連日真冬日とか水道が凍るとか初体験らしいので、みなさん風邪引いたり体調崩したりしないといいな。

言ってる自分も気をつけます。耐暑性もないけど耐寒性もない(by.友だち)モヤシっ子なので
 

停滞中、もしくは冬眠中

あまりにもお久しぶりの更新になってしまってすみません。今月(つまり今年)まだ2回しか書いてなかったんですね…。旅行に行っていたわけでもなく、風邪でダウンしていたわけでもなく、疲れ目と冷え症以外は元気です。こんにちは。

先週まで、毎日パワーストーンのお守り作りをしていました。趣味と仕事と半々の、毎年この時期の定番ワーク。
去年も書いた気がしますが、始めるとついついそればっかりになってしまって 運動不足に拍車がかかります。『ジョギングやウォーキングは脳を活性化させる』と言うような話を、この間テレビで見たので、このところの恐ろしいほどの思考停滞っぷりはそのせいかと思いました。ていうかそのせいにしておきます。
この間久しぶりに行った飲み会で、男女含め私以外の全員が、スノボやらサーフィンやらフットサルやら 日常的にスポーツをしている人たちでびっくりしたのです。“遊ぶ=体動かすこと”な人たちって普通にたくさんいるんですね…!
いやいるのは当たり前なんですが、私のまわりは普段『運動不足』が合い言葉みたいな感じなので、感覚が身近じゃなさすぎて衝撃でした…。今年は私も、せめてサッカー観戦(※精一杯の運動)で足がつらないようにがんばります。

そんなわけでの、久しぶりの海散歩。寒すぎる日はもちろんサボるんですが、冬でもやっぱり海は好きです。
CA3H0290.jpg
しかしすごい波…!

CA3H0299.jpg
大潮と重なって、きのうも今日も轟々鳴るレベルの大波でした。いつものコース(写真奥側)は波がかかりそうだったので、反対側に降りてうろうろ撮って来ました。波を見るのは飽きないので好きなんですが、いつまで経っても波を上手く撮れないんだなー。
もう少し暖かくなったら、津波後まだ見ていない堤防の裏側も見に行ってみたいと思っているんですが、…無理かな…


それから
CA3H0304.jpg
散歩道の椿が一斉につぼみをつけていました。椿の木(花と言うより木ごと)はなぜか懐かしい感じがして、大好きなのです。些細な変化を楽しみに、サボらず散歩するべきですね。

CA3H0306.jpg
庭の梅の木にも小さなつぼみがありました。でも こちらはまだもう少し先かな。

10回目。


やっと今年の手帳を買いました。今年はリバティのシンプルなノートタイプ。

本当は、去年買った書き込み系の手帳を今年も買おうと思っていたのですが、のんきに買いはぐっていたら地元では売り切れてしまって、仙台で探してもなくて、ネットでは残りわずかでなんと値上がりしていて(@_@)、サスガにあきらめました。そんなに人気の手帳だったのか~… 失敗。やっぱり新年の準備は早めにしておくべきなんですね。
というか、年が明けて10日も経って『年間プラン』とかせっせと書き込んでるのは…やっぱり出遅れ感があるね。そりゃそうです。
いろいろの『まいっか☆』が重なりすぎてこんなに毎日頭が働かないんでしょうか。最近は特に何一つ考えがまとまらなくて、薄っぺらい毎日がどんどん過ぎて行きます。

去年の手帳は、書き込みタイプだったこともあって、長かった2011年のことがぎっしり詰まったものすごく濃い一冊になりました。きっとずっと捨てられないだろうな、という特別な手帳。
今年も、スタートは遅れたけれど、ちゃんと計画を立てて自分の毎日と向き合って、新品のリバティが充実したクタクタノートになるように、早くぺらぺらの毎日を立て直さなくては!と思います。

震災から、今日で10ヶ月。非日常を経験してあれほど痛感した『日常』のありがたみにも、あっという間にあぐらをかいてしまうような私には、今年も『11日』の感慨が 良い薬になりそうです。
 

明けました2012年


正月三が日を過ぎてやっとのごあいさつになってしまいました。みなさん楽しいお正月休みを過ごされましたでしょうか。

去年は あっちの身内にもこっちの身内にもいろいろなことがあったので、今年のうちのお正月はちょっぴり縮小バージョンでした。4月に亡くなった祖父の喪は明けているのですが、心からおめでたい気持ちで一年の始まりを祝うテンションには、やっぱりイマイチ乗り切れなかったなぁという複雑なお正月。でも、神様に手を合わせて新しい一年に想いを馳せる『お正月』の意味を、こんなに強く感じるのも今年ならではなのかなと思います。

そんな訳で、今年は喪中ではないのですが年賀状を出しませんでした。もう少ししたら、寒中見舞いでご挨拶させていただこうと思います。
『どっちにしても彩の年賀状はいつも元旦に来ないじゃんww』とか言われましたが…(笑) 今年はそんなわけです。ええ。怠慢じゃありませんとも!
今年も素敵な年賀状をくださった方、気を遣って出さずにいてくれた方、みなさんに『ありがとうございます』をお送りしたいです(^-^):゜・+。:*・'+,。


画像は 初詣で買ってきた御守り。毎年元旦は、友だちと初詣に行って家族分の御守りを買うのが定番です。今年は自分用には厄除け守を買いました。平穏な一年を願う、後厄でございますので…。

おみくじは2種類引いて両方とも末吉でした。内容も似た感じだったので、そんな感じなんだと思います。平たく言うと『落ち着け』みたいなことが書いてありました。

手帳を買いはぐったままだったり初日の出を見逃したりブログの初更新が4日だったり、早速グダグダなスタートを切ってしまった2012年ですが、こっからなんとか落ち着いてがんばります。

みなさん 今年もどうぞよろしくお願い致します。
 

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。