スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝☆レコ発ライブ!


土曜日、またまた半造に行ってきました。こんな時期に2週連続夜出歩いてすみません。でも、ヒロポンことHILOKOさんのCDリリース記念ライブだったので、どうしても行きたかったのでした!

本来なら、このパーティーは3月19日にやる予定でした。なんか3月初めあたりに『楽しい予定がいっぱい』とかウカレた日記をブログに書いた気がしますが、その一つでした。3ヶ月待ってやっと開催!ヒロポンおめでとうございます!:゜・+。:*・'+,。
本人画という素敵なジャケットは、ピンクとオレンジと3色あって、私はターコイズグリーンのを買いました(画像)。裏にはサイン入り
ジャケットの内側にあった、今は無き大谷海岸の写真がちょっと切なかったです(;_;)


先週のDJ祭り(祭り??)とは打って変わって、この日の半造はなんだかレゲエな夜でした。ゲストのバンドさんたちの影響もあったのでしょうか。特に ちだ原人NUTSさん… 名前のインパクトもすごいですが、ご本人のインパクトがもっとすごかったです。ボーカルのちだ原人さん…なんだか『本物』なんだもの…(本物の原人見たことないけど)

『津波をかぶったけど洗ってない』というちだ原人さんのドレッドヘアーが、津波をかぶる前15年ほど洗ってないときと臭いが変わっていなかったそうで、『俺の15年が津波に勝った!』とおっしゃっていました。津波ごときでライフスタイルを変えない感じ、確かに『勝ってる…!』と思います。オリジナルの復興ソングは『がんばろう』ではなく『生きててよかった』というフレーズ。バンドのメンバーもちだ原人さんも自身も被災されたそうですが、それでもとにかく楽しそうに歌っていらして、すごくシンプルな感じがしました。(良い意味で)ただシンプルに、“ミュージシャン”という感じ。

私は普段、レゲエ音楽は滅多に聴かないのですが、今聴くにはタイムリーだなぁと思いました。なんだか ゆったりとして、“LOVE&PEACE”な感じが(…レゲエのイメージ貧相ですみません)
ヒロポンの歌も、海や空や月など、自然に想いを馳せるような曲が多いので、よけいにそう感じました。リブクロで毎月聴いていたときとはまた違った感慨。行ってよかったです(´U`):゜・+。:*・'+,。


この日の半造で、カウンターのお手伝いをしていたのが ボランティアさんだったと知ってびっくりさました。超馴染んでたんだもん…。半造は広いレストランだしトイレも駐車場もあるし、ボランティアさんたちの拠点になっているそうです。うちの地元に来ているボランティアさんとも意外と接する機会はないので、ここで会えた方々と話ができたのはうれしかったです。

最近、今の自分の毎日はこれでいいのかな?? と思うことがあります。水が復旧してからはだいぶ通常に近い生活ができるようになって、サッカーやライブや友だちと会うことなど、今まで止まっていた部分も再開し始めて、正直それはとても楽しいことです。
でも一方で、仮設住宅に入った人たちの新たな悩みが聞こえてきたり、私が遊びに出かける先にもボランティアさんたちの姿があったり、自分が今楽しく遊べるような状況にいることが申し訳ないことのような気がするのです。
半造で会ったボランティアさんは『それぞれにやることがあるからね』と言ってくれました。
私のやることは、今ボランティアさんたちと一緒に働くこと…ではないと、思う。けれど、『これが私のやっていること!』と、胸を張れるまでには、だいぶしばらくの間(下手すると永遠に…)、私は“何もしていない人”なんだなぁと。。。てかそれは今に始まったことじゃないんですが、なんか今は特に思うのです。
震災があってもなくても、ブレる人はブレるしブレない人はブレない というだけなのかもしれません(※私はブレる人)。震災おさまったらまだブレてた、みたいな。


震災からの『復興』は、目に見えるものや現実的な問題だけじゃないんだなと、最近思います。元気に遊んでれば解決するわけでもないしね。

いやいや。がんばります。
 

スポンサーサイト
プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。