スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館巡りたいー

20090930234858
このブログでも何度か紹介させてもらっている小林志保子さんの絵です。絵ですよ絵!写真みたい~!きれい~!:゜・+。(´v`pq):*・'+,。

前に 小林志保子展のお土産をいただいた方に、またポストカードをいただいてしまいました。盛岡であったグループ展に行って来たそうで! *・'+,。いいな~私も行きたかったな~!

夏に、同じく岩手で開催されていた『マンガ百花繚乱展』も見たかったけど行けなかった(;_;)
岩手在住、もしくは岩手にゆかりのある漫画家さんの作品展だったのです(小林さんはもちろん参加されていませんが)。私が初めてハマった少女漫画『ときめきトゥナイト』の作者 池野恋さんも岩手在住だし、他にも吉田戦車さんやさいとうたかをさんなどの有名どころや、なかよしで描いていた飛鳥あるとさん、池田貢さんなども参加されていたらしく(私がなかよしのリアル読者だった頃好きだったー)、超見に行きたかった!
けど、
予定が合わず行けなくてあきらめて超悔しかったことを、今思い出してまた悔しいです。うわーん。

来月にもまた、小林志保子さんの作品が展示される美術展があるようなので、今度こそ行けたらいいなぁ。

秋はいろんなところでいろんな見たい美術展やアートイベントがあってそわそわします。自力じゃ行動範囲が限られてしまうのが悔しい!(>_<)
 
スポンサーサイト

平日ですが

20090930004151
仕事終わりに、友だちとごはんを食べに行きました。
いつものファミレスで、新メニューが出ていたので思わず頼んでしまったパスタ(画像)。“彩り野菜のなんちゃら~”とかいう名前のメニューに弱いです。彩だけに。


長居する気満々で今日ももちろんドリンクバーなのですが、やっぱり時間が経つのは本当にあっという間でした。ドリンクのグラスやカップも山盛りで3~4時間しゃべって、3人でレンタルショップ寄って帰って来ました。『THE・3名様』をどんどん人に薦めています。しつこい?(笑)


そんなわけで、今日の更新も12時またいで日付が変わってしまってるわけです。
こんなんだから、早寝早起きなんてなかなか習慣付かないんですよね…(-_-;) いつからって、小学生の頃からですが。。。

でもとても楽しかったです♪(^ε^) 女子のおしゃべりは一種のデトックスだと思います☆
 

勝ったぞ~!(^O^)(サッカーバカ日記)

20090928154936
きのうのバスツアー、とても楽しかったです。大きなバスだったので乗り心地もよかったし、トイレ休憩や乗降場所も融通利かせてもらえたし、飲み放題だったし!帰りはお土産(ベガルタグッズ)までいただいてしまって至れり尽くせりでした。
何度も言いますが、それで2000円!!!

きのうはどうやら、ユアスタでうちの市の物産展があったらしく、それと連動しての一種の招待席だったようでした。ほかにも同じ地元から少年サッカーチームなどの団体も来ていて、指定席の一角をこの招待ツアーで埋めていたんだと思います。このバカみたいな価格設定にも、それで納得!
うちの市の割り当てがたまたまきのうでラッキーでした!他の週だったら参加できてなかったです。


当然のことながら、バスの中はサッカー好きの人だらけでした。私はリブクロの友だちと一緒に参加したのですが、彼女のサッカー好き度も予想以上でうれしい驚きでした☆(私のバカ度もびっくりされたけど…) 妹や男友だち以外とこんなにサッカートークができたのは初めてかもしれない!゜+.(゜ワ゜*)。+゜
普段は、サッカーに興味ない女子にはもちろん、サッカー好き男子にも意外と引かれがちなので(笑) 超楽しかったです!

また行きたいなぁ♪♪ 後援会のみなさんお世話になりました!ありがとうございました!(^-^)


試合はもちろんベガルタの勝利でした!優勝争いをしている中、下位相手にホームで負けてられないっス(^ε^)v 1-0のスコアはちょっと物足りない気もしますが、目の前でゴール見れたし満足です(^w^)

ついでに私の観戦無敗記録も更新しました!やったぁ♪♪
というか今季はホームで負けなしなので、行けばかなりの確率で勝ち試合が観られると思います!宮城県内にお住まいの方はぜひ!ユアスタへ!(宣伝)


これからシーズンも終盤に向かうということで、サッカー日記が若干増えるかもしれません。すみません。
今のうちに謝っとく!
 

出発ー!(^▽^)

20090927114607
きのうの日記のあとで、今日の行動が早速かみ合ってなくてすみません。
今日はサッカー観戦に行ってきます!もちろんベガルタの試合、大好きなユアスタです!(^O^)

市から応援バスツアーが出るという話を聞きつけて、知り合いにお願いして申し込んだのですが、なんとチケット込みで2000円!!!破格!!!(一番安いチケット代より安い&うちの地元から仙台までの片道交通費とほぼ同額!)

それだけでもウキウキなところ、バスに乗ったら観戦ガイド(画像)とドリンクをもらい、スピーカーから応援コールがガンガンに流れているではないですか!ヤバーい!!!テンション上がるー!゜+.(@▽@)。+゜ 今からテンション上げすぎて試合開始の4時までに疲れないように気をつけようと思います!


しかし不安なのはこの日差し…(@_@) さっきのバス待ちの時間ですでに軽くピリピリしてきてしまった(+_+) 日傘持ってくわけにもいかないし… こわい…
今日一日保ちますように~!(>_<)


では☆行ってきます!(^▽^)
 

ドッキリ… グサリ

先週、一緒にごはんを食べに行った友だちがオススメ漫画をいろいろと貸してくれました。
私は手の届くところに未読の漫画があるとどうしても読まずにいられないので(小説やDVDだと平気でほったらかすくせに)、極力そんなパラダイスを作らないようにしているんですが、今回借りた漫画はとてもおもしろくて(興味深くて)!借りてよかったと思いました。
私のようなダラダラしたアラサー女子には、手元にこれくらい刺激のある本を置いておいた方がいい気がするので、自分でも買おうかどうしようか迷うところ…

何の漫画か言ってしまうと、それを読んで私が何を考えたかまでバレバレなので内緒ですが、すごくおもしろかったです。おもしろい…というか衝撃というか… ワクワクしたけど胃が痛くもなりました。眠れなくなりそうだった…

ここまで書いて何の漫画か言わないのかって話ですが。すみません。ご想像におまかせします。

最近再び『THE・3名様』(カテゴリーの〈映画の話〉参照)がマイブームなので、この漫画読んでなかったらまたまったり緩むところでした。

 ↓↓↓

働け 明日働け
働くためには体力勝負
とりあえず今日は 寝ておこう
(『THE・3名様』テーマソングより抜粋)

共感してる場合じゃないよ…!危ない危ない…(@ε@;)

とりあえず、こうしちゃいられね~!

 

女子アイテムが!

20090923181506
漫画雑誌の懸賞で マリクレールのコスメセットが当たりました!
オーデコロンと、グロス2本、マニキュア3本、マスカラ、アイカラー、ハイライトカラー、計9点!スゲ~!(@▽@)


…しかし実は応募した記憶がないのです…(-_-;)


たぶん第2希望とか第3希望に選んだものだったんだろうなと思うんですが、夏に古雑誌をリサイクルに出したばかりなのでどの号かも確認しようがありません。本当に欲しいと思って応募するものはたいてい当たらないのにね。こんなもんですよね。

いや、何だって当選はうれしいです!ありがとうございます!うれしいです…

けど…

セレクトがまた…

お嬢さん系というかOL系というか、“無難に使えるかわいい系”みたいな感じで、自分じゃ絶対に選ばない色たちだったのでした…
“ローズの香り”とか、バスグッズやクリームなど自分が嗅ぐ分にはわりと好きなんですが、コロン…?? 私からローズの香りがしたらおかしくないか??(Θ_Θ)

大半の女子が普通に喜ぶカラー&コロンのチョイスだなぁと思いつつ、私って『大半の女子』に入ってないのか…と、ちょっと複雑な気持ちになりました。
ついでに見た目がかわいいコスメを買っては何度も肌荒れしてきたので、見知らぬコスメを使うのはちょっと勇気が…!


いやいや、
せっかくかわいいアイテムをたくさんもらったんだし、思い切ってチャレンジしたり似合いそうな友だちにあげたり、何らかの方法で有効に使おうと思いますよ!無駄にしたりはしないので大丈夫です!

でも若干…
“こんな『コスメ当選しがいのない女』に当たってしまってごめんなさい”感が…拭えません…。



正直、『この雑誌の読者層と私、好み全然合ってないじゃん!Σ(゜□゜;)』と、前から薄々感じていたことを実感してしまったことの方がイタイ私です。

たかが懸賞、されど懸賞… 侮れない!
 

青い鳥

20090923004127
ランチの後、友だちと一緒にレンタルショップやら洋服屋さんやらをブラブラして(ほぼ私が付き合わせた)、FROGMARTにも寄りました。
最近ヘンテコなものだけじゃなく乙女なものも増えたので、また衝動買いが増える…

画像は、まさに今日の衝動買いです。何色かあったけど青い鳥が一番かわいかった♪ カードなんですが、鳥モチーフの部分だけはアップリケとしてアイロンプリントで使えるそうです。かわいい

いや貼りませんけどね。膝とかに。
 

集合ー(^ε^)☆

20090923002059
幼なじみが帰省していたので、高校のときの友だちと集まって6人でごはんを食べに行きました♪(^-^)
違った、Yちゃんの娘ちゃんのYちゃんも一緒だったので7人だ!私は先日も一緒にランチに行って かわいいかわいいを連発してきたばかりなんですが、Yちゃんは今日もみんなのアイドルでした。穏やかな良い子だ~(*´v`*) 2歳前にしてお米と緑の野菜が好きだなんてスバラシイ!
大人たちはガッツリ洋食いただきました☆


東京在住の幼なじみ、いつもは帰省中複数回遊ぶことが多いんですが、今回はお互いの予定がすれ違ってしまって今日しか会う時間が取れなくて、ちょっと残念でした。
そしてなぜかうちの両親も彼女に会えなくて残念がっていました… 特に父が(笑)

でも今日の短いランチの時間だけでも、相変わらず自分の好きなことにまっすぐにブレない彼女と話して刺激をもらえました。かっこいいなぁ!友だちががんばってるってうれしい!(>v<)*・'+,。

5日もあった連休も明日(日付変わったからもう今日)で終わりですね。友だちと会って楽しい時間を過ごせたので、私もまたがんばろう~!

みんなありがとうでした!゜+.(^-^)。+゜
 

72+120

20090922014243
20090922014241
前から作ろう作ろうと思っていた水彩色鉛筆の色見本。先日デイジーのブログに載っていたのを見て思い出したので、絵を描いたついでにやっと作りました!
面倒くさいのかと思っていたら思いのほか楽しかったので、ついでに水彩じゃない普通の色鉛筆の方も一気に作ってしまいました。塗るのも楽しいけど、出来上がったカラフルなページを眺めてるだけでも楽しいー!:゜・+。(´U`pq):*・'+,。

昔、有名な通信教育の某美術スクールを受講したことがありました。結局期間内に全課題を提出できなくて卒業できてないんですが、このスクールの教材で買った教科書や画材はたくさん役に立っています。(入校時に一気に送られてきたときはあまりの量にフッ飛びましたが &今でも部屋や仕事場の床が抜けそうなのはこれのせいでもあるんですが…)

で。通信教育に必須のFAXは当時すでに持っていたので、代わりのオプションとして選んだのが色鉛筆セット。普通のタイプが120色、水彩タイプが72色!これが全教材の中で一番ときめいたものでした!
とりあえず、木箱の中にズラーッと並んでいるのを眺めてるだけでウキウキしてくるんですが、色の数が多すぎて把握しきれないまま今まで使っていました。超不便でした。
外国メーカーの色鉛筆なので色名も全部英語で覚えにくかったんですが(ていうかさほど覚えようともしてなかったんですが)、でも色見本を作りながら改めて名前と色を照らし合わせてみるのもまた楽しくて!!いろいろと新しい発見な感じでした゜+.(゜ワ゜*)。+゜。色の名前って和洋どちらも大好きです!

こんなに楽しいならもっと早く作ればよかったな~色見本!そして今度はコピックや他の画材のも作ろう♪♪

色見本を活用できるように、たくさん絵を描かなくっちゃ!(>v<)
 

『遠くの空に消えた』

20090920133927
この映画を観たら、子どもの頃 疑いもなく信じていたことや、自分の世界の中心にあったものを思い出しました。

子どもの頃って、『いつかこうなりたい』とか『こうしたい』とかいうビジョンはいくらでもあって、自分の無力さには気付かずに、その気になれば大人を負かせるほどのデッカイこともできると信じていたような気がします。無敵で、シンプルで、理由や保障なんてどうでもよくて、でも自分たちの信じるものはきっと永遠に続くと思っていて。


舞台となるのは、空港建設に反対する、とある田舎町。
大事な友だちのために流れ星のカケラを取ってあげようとしたり、本気で空港建設計画を阻止するために大作戦を決行したり、『大人目線の現実』をわかっていながらも、子どもたちのピュアな思考回路を尊重してあげたくなる物語でした。
作戦の結末、友情のその後、それらがどうなったかは実際に映画を観てもらいたいのですが、この映画を作った“大人たち”も、物語の中の子どもたちが信じるものを一緒に信じていたいと思いながら作ったんだろうなぁと思います。素敵だ☆☆☆:゜・+。:*・'+,。

時代設定がちょっと昔なのもよかったです。森の中のデートや丘の上の天体観測など、日常からちょっと浮き上がったシーンを見ていたら、『古き良き時代』と言われた“ちょっと昔”、現実とファンタジーの境目は現代(イマ)よりもっとあいまいだったんじゃないかなと思いました。例えば、当時なら本当にトトロはいたんじゃないかと思ってしまう、あの感じです。

今、この現代には、夢を見られるだけの余白がだいぶ減ってしまったような気がします。私がそういう目をなくしてしまったというだけのことなら…いいんですが。(自分的には寂しいけど)

今でも、子どもたちはちゃんと、ファンタジーとの境目があいまいな世界に居るのかな?? ちゃんと夢を見ているのかな??
 

『陽気なギャングが地球を回す』

先週、珍しく文庫本を衝動買いしました。さらに、珍しく買ってすぐに一日半くらいでペロッと読んでしまいました。『ハリー・ポッター』最終巻を発売日当日に買っておきながら未だ封さえ開けていない私が!

伊坂幸太郎作品はこの読みやすいテンポの良さが大好きです。このテンポの良さは後を引きます!本から顔を上げて日常生活に切り替えるとき、日常の側が伊坂ワールドに歩み寄ってくれるような感覚を覚えるのです。自分が見て、感じるものを、彼のように軽やかな言葉で切り取ってみたくなります。
しかも読みやすいからといって内容が薄っぺらいわけではなく、よく練られた構成の巧さがあってこその軽やかさ!彼の作品は、全くなんって痛快なんでしょう!『アヒルと鴨のコインロッカー』もそうでしたが、読者の期待や予想を裏切ることにかけてはほんとにハンパないです。こんなに鮮やかに“してやられる”と気持ちいいです!
『陽気なギャング~』は銀行強盗のお話なのですが、そんな道徳に反するテーマでも不愉快さがないし、銀行強盗を肯定してしまいそうになることへの後ろめたさもありません(いい意味で)。フィクションとして理想的!
超おもしろかったです!

実は何年か前に映画も観たことがあるんですが、映画の方は鈴木京香さんのオプティカルワンピースやビビッドカラーのコートがかわいかったのと、たまり場の喫茶店のサイケなインテリアが印象的でした。逆に言うとそれしか覚えてないので、原作を読むにあたって顛末を忘れていてよかったと思いました。一応ミステリーだし。でも原作と映画とじゃ結末が少し違った気もするな??どうだっけな??
ぶっちゃけ原作の方がおもしろいです。やっぱり。


伊坂作品、このところ映画化や各種受賞などで有名になった作品もたくさんあるので、他にもいろいろ読んでみたいと思いました。とりあえず『陽気なギャング~』の続編があるらしいのでそいつから!
『アヒルと鴨~』の中村義洋監督と再タッグ&オール宮城ロケだという『ゴールデンスランバー』の公開も楽しみです!(^-^)♪
 

シルバーウィークですって!

20090919163544
きのう一緒にごはんを食べた友だちが、お土産をくれました♪(^▽^)
広島に旅行してきたそうで、中国・四国限定ぷっちょ!

いいなぁ広島~! :゜・+。(´U`pq):*・'+,。 私の中の“国内行ってみたいランキング”ベスト3なので(ちなみに他は北海道と京都)、いつか旅行できたらいいなぁ~と、友だちの話を聞きながら思ってました。

旅行って…余裕がないとなかなかできないものですね。時間やお財布や気持ちや体力や、いろんな余裕。
……ないな…(T_T)
 
 

家でゴロゴロする休日も大好きだもん。シルバーウィーク大歓迎だもん。

 

初ランチ♪

20090918232911
友だちがランチに誘ってくれたので、今日のお昼はmola mola(海の見えるパン屋さん)に行って来ました!
看板を見て気にはなっていたという2人は初mola mola。私はブログにも書いているようにしょっちゅう行ってますが(笑)、でも店内で食べるのは初めてだったので新鮮でうれしかったです(^-^)♪♪

画像はランチセット。サラダと飲み物にフランスパンが食べ放題で500円なのです!もちろん、店内のパンを単品で買って一緒に食べるのもOK。私のお皿に乗っているのは野菜のフォカッチャです。夏はナスやズッキーニだったトッピングがキノコやレンコンになりました。ウマイです!

今日は(も)天気が良くて、窓から見える海と空がとてもきれいでした。台風通過の影響で波が高めだったのも、波の音&潮風がいい感じで気持ち良かった(*´v`*)

春に友だちが引っ越す前に会ったきりでだいぶ久しぶりだったのですが、娘ちゃんがだいぶ大きくなっていてびっくりでした!前は離乳食みたいなごはんを食べていたのに、パンも小さくちぎって食べれるようになっていた!そして立って歩けるようになっていた!
半年も経てば当然なんでしょうが、子どもの成長ってほんとに早いんだなぁ~と思います。ますます美少女になっていたよ。友だちの素敵ママぶりも健在でした。2人まとめてかわゆい:゜・+。(´U`pq):*・'+,。

誘ってもらえてありがとうでした!楽しかった(^-^)♪♪
 

帰りにまたパンを買ったので、明日の昼ごはんもmola molaのパンです。週3…!(笑)
美味しいと評判のイチジクのカンパーニュ(フランスパン)も買ってみたので、食べるのが楽しみです(^ε^)v
 

『神さま』はやっぱり神さまでした

火曜日に、漫画家(大先生!!!)の井上雄彦さんを特集した NHK『プロフェッショナル』を見ました。プロ野球楽天の結果を見るためにたまたまNHKをかけたときに見つけたので、テンション上がって思わず漫画家友だち(&妹)にメールしてしまいました。
見逃した後で気付いたりしなくてよかったー!と、心底思うほどおもしろかったです!゜+.(゜ワ゜*)。+゜『おもしろい』って、『fun』でなく『interesting』ね。もちろん。

『プロフェッショナル』とか『トップランナー』とか『情熱大陸』とか、ああいう密着ドキュメンタリー、登場するのはいつも絶対にかっこいい人だけだなと思います。芸能人でもそうじゃなくても、男性でも女性でも、みんな超かっこいい人ばかり!
それはやっぱり、テレビの番組で取り上げられるだけのことをしてきた人物であるからで、顔立ちの問題じゃなく生き方の問題なんだと思います。生き方や心意気って、絶対顔に出るんだ!
井上雄彦氏も、かぁっこよかったです!

番組の中で井上氏が『キャラクターが生きていれば、ストーリーがあってもなくても面白くなる』というようなことを仰っていて、激しく共感しました!

私がおもしろいと思う漫画は(漫画に限らず何の物語でも)、ジャンルは違えどどれもキャラクターに魅力があることが共通で、それはたくさん映画を観るようになってから気付いたことでした。
淡々として抑揚がなくても“なんとなく好き”な映画、物語の結末が悲しくてもさほど暗い気持ちにならない映画、その後やそれ以前などのアナザーストーリーがいくらでも思い浮かびそうな映画、それらは全部、キャラクターが物語の中で『ちゃんと生きている』作品でした。
逆に、どんなにテンポ良く楽しいストーリーでも、どんなにスケールの大きい有名映画でも、どんなに人気俳優が勢揃いしていても、キャラクターが薄っぺらだったり言動に矛盾があったりしてストーリー展開とマッチしていなかったりすると、途端に物語はどこかお粗末になり、“つくりもの”の胡散臭さが見えてしまうのです。(ちなみに吹き替えの洋画が好きじゃないのも“つくりもの”感が無駄に増してしまうからです)

映画や漫画を楽しむときにいちいちそんな分析をしているわけでもないんですが、『なんとなくしっくりこないな』とか『なぜかすごくピッタリきた!』とかいうぼんやりした感覚はあるわけで、それがたぶん『キャラクターが生きているかどうか』なんだと思いました。
もちろんそれが全てではなくて、そしてあくまでも私の感覚としての、一個人の好みの問題でもあるんですけども。

でもそれが、神さまと呼ばれる大先生の口から聞けたことがすごく嬉しかったので!:゜・+。:*・'+,。

…うっかりこんなとこにエラそうなことを書いてしまったよ?(@_@;) 気を悪くされた方がいらしたらすみません。何度も言いますが、あくまでも個人の感覚や好みからくる考え方ですので、広い心で読んでいただけたらと思います。



思うもの。憧れるもの。目指すもの。
それを体現できるかどうかというのは、また別の話です。できたとして、それで成功するかどうかもまた別の話です。

でも『できない』と『やらない』も違う。

自分を納得させることをあきらめずに貫いた結果の“かっこよさ”に、私もいつか辿り着きたいと思いました。
ていうか、『そんなこと思っていいのかな』というラインから、『そう思っている自分でいたい』というラインへ、踏み出したくなった。そんな番組でした。

アリンコくらいの一歩から、がんばろうと思います。
 

ハピバ!(^O^)♪♪♪

今日は漫画家友だちの明日賀じゅんちゃんのお誕生日でした!:゜・+。:*・'+,。
たぶん何度も言って(書いて)ますが、私はじゅんちゃんの漫画の大ファンです

これからもがんばってください!キャッ!(*≧U≦*)

…とか。
読者さん風味の(?)声援を送ってみたりな感じで(笑)

じゅんちゃんの毎日にたくさんのハッピーがやって来ますように:゜・+。(´v`pq):*・'+,。
 

トラウマ…

20090914164612
庭(ていうか畑)のコスモスが伸びに伸びて森のようになりました。
コスモスは茎部分が細くて長いため超わさわさして、ちょっと雑然と見えたりもするんですが、空が気持ち良く晴れて真っ青だと途端に映えてきれいに見えるから不思議です。携帯(カメラ)持って外に出たくなる!

しかし良いアングルを探して長時間カメラを構えるには日差しが強すぎるのです!この日差しこわい!( ̄□ ̄;)!!

布団を干したほんの数分の油断で何週間もひどい湿疹に苦しまされることになった いわゆる日光アレルギー を発症したのが、まさに去年のこの時期でした。秋は夏よりも空気が澄んでいる分(&真夏ほどの警戒が薄れる分)、きっと日差しが攻撃的になるに違いありません!今年は夏が日照不足だったからかもしれませんが、やっぱり最近の日差しの強さは夏よりも脅威に思えます。肌がピリピリするような気がする。こえー!!(@_@) コスモス写メってる場合じゃねー!


そんなわけなので、もう少し良きアングルで撮れないものかという感じのこの画像のクオリティについてはご容赦くださいな。どのみち晴れた日はコントラストが強くて携帯画面も屋外じゃよく見えないし、撮り逃げなんです。
青空の下でお花を撮るのはとても楽しいのに、1ミリも日焼けしたくない。…ジレンマ。

ついでにこの写メ電線が邪魔ですね。空を区切る電線が邪魔で片っ端から切ってしまうという男の子が登場する漫画(ファンタジー的にメルヘン的にね)が昔ありましたが、私も彼に賛成です。
 

景色も美味しい

20090914144528
今日も素晴らしく良いお天気です。秋の、この高く澄んだ空が一年で一番好き!

郵便局ついでに寄ったパン屋さんで、海に向いた一面の窓から見える景色がとてもきれいだったので、思わずテラスに出て写メりました。
本当は店内のおしゃれな窓枠ごと撮りたいんですが、室内だといつも逆光になってしまうのが残念です。でもテラスから撮ると下のハーブ園まで見えるのもまた素敵♪

このパン屋さん、以前にもブログに書いた『海の見えるパン屋さん』です。お店の名前は『mola mola(モーラモーラ)』。町の魚であるマンボウの学名から取ったそうです。先日の市町合併により町自体がなくなってしまったので(9/1の日記参照)、町のシンボルとしての地位も今や微妙な立場のマンボウなんですけども。それはさておき。

ここの胡桃のカンパーニュ(フランスパン)にハマってしまってから、市販の食パン派だったのが、すっかり本格フランスパン派になってしまいました。よく行くので店員さんとも顔見知りになりました。一時期、毎日通いそうになったのをセーブしたくらいです。

と、書いていて思い出しましたが、そういえば今日はプレーンヨーグルトのパンを作って食べようと思っていたんだった!忘れてた!(@_@) 海がきれいだったからうっかりパン屋さんに寄ってしまった!(私の中では成り立つ理由)

ハマるとそればっか食べる癖があるので(この間までは超●醇ばっか食べてた)、飽きて嫌いになるほど胡桃のカンパーニュを食べないように気をつけようと思います。今日の昼ごはんは胡桃のカンパーニュですが。


ちなみに、先月ハタノさんがうちの地元に遊びに来てくれたときに宿泊したのもこの旅館でした。(※ mola mola は旅館の1Fに入っているのです)
砂浜で結婚式が挙げられるホテルとしてゼ●シィにも載っているらしい、田舎にしては素敵旅館の『はまなす海洋館』☆ 三陸沿岸にお越しの際はぜひ(^ε^)


図らずも、海洋館の回し者のようになってしまった今日の日記でした。失礼!
 

ピンチ…!(@_@)

うちのプリンターが絶不調です…!∑( ̄口 ̄)

この間からカラー印刷の色味がどうもおかしくて、バージョンアップしてから微妙に表示が変わったりしていたのでインク切れに気付かなかっただけかと思っていたんですがそうではなく。シアンだけリサイクルインクを使っていたせいで詰まったのかと思って純正に替えてみたんですがそうでもなく。ヘッドクリーニングをしてもヘッドリフレッシングをしても一向に改善されないのです。
特別な設定を気にしたこともなくただ普通に使って満足できていたので、一端トラブルが起こるとどこを開いて何を確認したらいいのか見当もつかずに途方に暮れます…!どうしたらいいんだ!(と、妹や上司に泣きついてみたり)

とりあえずその日、母に『見てよ!こんな色になっちゃったよ!』と訴えてみたところ、『原画よりいい色になったじゃない』とか…何の解決にもならないことを言われて終了したんですが(-_-)
確かに今回はたまたまそうだったけどさ!

でも、絵の仕上がりが自分のイメージと違う色になるのって予想以上のストレスでした。悔しい!(>_<,)

ていうか おかしいと気付いた日からいろいろ対策試してみてやっぱり直らない!という結論に至った今日まで、すでに一週間以上経ってます。試行錯誤にかかる時間もハンパないっス!やっぱりデジタルっ子にはなれないっス!

プリンター、修理に持って行くのと買い替えるのとどっちがいいのかな~(+_+)
 

お出かけしたい秋です

20090913012254
お土産もらいました(^-^) フリーズドライのイチゴ大好きなのでうれしい♪♪
 
 
今日(12日)は久しぶりにリブクロに行こうと思っていた日だったんですが、最近インフルエンザの流行がほんとにハンパないのでやめときました。ていうか先週もそうでした。別にリブクロのみんなは元気だそうなんですが、夜遊びは健康と反対側ポジションな気がして…なんとなく自粛モードです。つまんない…(;_;)
でもうちのご近所さんにもついに出たみたいだし、まわりに『絶対真っ先にヤラレる種類の人だと思うよ』と言われがちなので(自分でもそう思うので)、バイトも買い物もマスクとうがいとアルコール消毒で本当に完全防備体制なんです。今年は手の乾燥が早いな?と思ったらたぶんそのせいだ!
家でおとなしくするのが一番か~と思うと、逆にお出かけしたくなったりしてます。ふだん超インドア派なくせに…

そんな感じで、今日はうちに遊びに来てくれた友だちとおしゃべりしたり勉強(?)したりまったり過ごしました。でも友だちと話してると遊びの予定を立てたくなるので結局ヤキモキです。
一体いつまで外出控えたりしてればいいの~??秋はイベントだらけだよ??(+_+) これから冬までとか考えると、果てしなさすぎてもうどうでも良くなりそうですね!
そんな警戒しなくても意外と大丈夫なんじゃないの!? …とかに傾いちゃうのは、危険な考えでしょうか…。

とりあえず今月末サッカー観戦に行きたいんですけど!(つまりそこ)
 

『おくりびと』

ずいぶん前に観たんですが、こんな半端な時期にやっと日記アップです。

---------
『おくりびと』、やさしくてあったかくて美しい映画でした。
舞台背景や主人公たちの設定(見た目含め)が、どれもすごく日本的だったので、この物語を世界が評価したということがとてもうれしく、誇らしくなるような作品でした。

『感動』って、“悲しくてもらい泣き”とか“うれしくて感極まる”とか、そういうことじゃないんだなぁと改めて思います。何気ない会話の端々に感じるやさしさや、美しい音楽に乗せる冬の山形の景色や、人の愛情が見えたとき、触れたとき、ひと言では言い表せないたくさんの感情が“心を動かす”。この映画を観ると、知らなかった気持ちや忘れていた気持ちが動き出します。
私も、大切にしたい人のことをきちんと大切にできるように生きたいと思いました。

誠実さ・真面目さゆえの可笑しさが絶妙な本木さんをはじめとする、役者陣もみなさんとても素敵でした。脚本も演出も映像も、そして音楽も、みんな噛み合ってスバラシかったです(´v`pq):*・'+,。。

それから何と言っても、納棺師の所作が本当に美しかった!!さすが、本木雅弘さんが惚れ込んで映画にまでしてしまったというだけのことはあります!
舞のような納棺の儀の美しさ、それをすることによって 死んだ人間が“旅立つ者”として美しく生まれ変わるのを目の当たりにする感動。これが、この映画の何よりの説得力だと思います。


山形県は『おくりびと』効果で観光客がすごいことになってるらしいですね!せっかくおとなりなので、私もいつかロケ地巡りとか行ってみたいです(^-^)
 

『オーロラ』

20090908225115
人物はショボいのになぜ背景だけやたらきれいなのかなんて聞かないでください。背景を失敗したから切り抜いて某冊子に乗っけて写メったからだなんて、もちろんお答えできませんよ。


イラストのことはともかくとして、『オーロラ』、素敵なバレエ映画でした。

踊ることを禁じられた王国で、大好きな踊りをやめることができずに毎日父王の目を盗んでは踊り続けるオーロラ姫。財政危機の国のため、王女は政略結婚させられることになり、舞踏会が開かれます。けれど大金持ちの異国の王子たちよりも、肖像画を描きにやってきた画家に王女は心惹かれてしまいます。それはもちろん、許されない恋でした…

とにかく主人公のオーロラ姫の踊りに魅了される映画でした。美しかったー!踊り手というのは、踊っていないときでももうすでに立ち居振る舞いが美しいんだなぁと思いました。うっとりです(*´v`*) 姉を慕う弟のソラル王子も超かわいかったです!

パリ・オペラ座全面協力の作品だそうで、姫以外にも魅力的なダンサーがたくさん登場して、踊りを見ているだけでも楽しかったです。前衛的過ぎてコワいダンスもあったけど…(しかもなぜか日本をテーマにした演舞が…)

ストーリー終盤はかなり抽象的な感じになって、精神世界の話なのかファンタジーなのかよくわかんなくなりましたが、でもメインはバレエだしまぁいいか!という感じです。そういうの含めて、舞台の作品みたいでした。

お城がゴシック様式だったので、フランスで見た教会なども現役のときはこんな感じにに内装して使われていたのかな~なんてトリップしたりしてました。王妃さまや王女のドレスのデザイン、そしてお城で働く召し使いたちの衣装のデザインも、本や絵画で見たことある感じで興味深かったです。こういうの、『何世紀頃の様式だろう!?』とかウキウキ考えるの大好きなのです*(>v<)*

ていうか古典に限らず、そういえば私いつも衣装の話書いてる気がしますね。映画の中では、衣装も重要なポイントですよね★(^ε^)★
 

職場体験再び

先週、ある中学校の『職場体験』という学校行事に、受け入れ先として参加させていただきました。

『職場体験』は、生徒が自分たちで体験してみたい仕事や興味がある職場を選び、電話などでアポを取ることも“体験”して、2日間実際にその仕事をしてみるという、社会見学の進化バージョンみたいなものです。中学時代の“体験系学校行事”と言えば、私が中学生の頃は野外炊さんやスキー合宿が定番だったんですが、最近は職場体験や福祉施設訪問が主流のようです。時代だねー。


その職場体験。
去年('08.5.2の日記参照)に引き続き、今年もオファーをいただきまして、漫画に興味があるという生徒がうちにやって来ることになりました。“漫画家”と名乗っていいのかどうかもいよいよ怪しくなってきた(笑)こんなサボり漫画家のショボ部屋を、『漫画家の職場』として紹介していいものかどうか…今年もやっぱり超恐縮ではあったんですが、逆にこういう機会をいただけるというのはありがたいことでもあるので、今年も私側も楽しませていただきました。

来てくれたのは中2の女の子2人。2人だけだと去年の3人ともやっぱりちょっと違って、おとなしく若干遠慮がちに絵を描いていたのですが、次の日までの宿題にと、家で仕上げてきてもらった(私は午後はバイトだったのでお昼まで)そのイラストを見たら!゜+.(゜o゜*)。+゜

2人のイラストは、それぞれに描きたい世界観がよく伝わってくるものでした。描き手の個性がちゃんと絵に表れていて、会って間もない彼女たちのことがちょっと身近に感じられた気がしました。『作品』は時に、あれこれしゃべることよりずっと雄弁に、その人自身を語るものなんだなぁと思いました。それはきっと絵に限らないことですね。だから“ものづくり”って素敵だ!

去年も思ったことですが、中学生は好きなものをストレートに表現する感じが見ていて気持ちいいなぁと思います。私が中学生の頃よりずっと上手かったし…!私は今なんの有り様だコレ!とか思ってしまいました。
私も好きなものを楽しく描ける人になりたいのでがんばります。若いパワーをもらったのでいい刺激になりました!(^w^)

ていうか視察にいらした担任の先生も私より4つくらい年下でした。内心ギャフン!!です。
 

ガールズトークってやつは…!

20090906221549
今日は高校のときの友だちと3人でごはんを食べに行きました。2人とも会って話すの久しぶり!

ファミレスを選んだ時点で長居する気満々だったんですが、お昼ごはんから待ち合わせて、しゃべって、デザートも頼んでさらにしゃべって、気づくと日は傾き…(笑)、さらにしゃべって、ついには夕飯まで食べて!さらにしゃべって!(笑)

なんとまさかの8時間!!!Σ(@◇@)

たぶんファミレス最長記録でした。飲みでもなく遠出でもなく一ヶ所でひたすらしゃべるだけで8時間って…!
たまってゆくドリンクバーの空きグラス&カップの量がハンパなくて、思わず3人で写メって笑いました。

仕事やら恋愛やら美容やら、アラサー女子的な普通の話をしていただけなんですが、もう超楽しかったです。だって話題って尽きないんだもん!
美味しい食べ物(今日はファミレスだけど)とおしゃべりがあれば、女の子はそれだけで楽しく過ごせるんだと思います。中学生でもおばぁちゃんでもおんなじ!!

また今度遊ぶのが楽しみです♪♪(^-^)♪♪


そんで若干しゃべり疲れた(サスガにな…)帰り道、ベガルタの試合結果をチェックしてみたところ、うちが勝ってライバルが引き分けたことでなんとベガルタが首位に躍り出ていたので!!楽しいテンションに拍車がかかって、一人で キャッホー!!!(>▽<) ってなりました。
ひとしきり騒いで(一人で)鼻歌とか歌って(一人で)、家に着く頃にはグッタリきてた。アホか。
テンションコントロールくらいできるようになってもいいのに自分、と思います。

楽しい一日だったからまぁいっか☆なんですけども!(^ε^)
 

遠足日和

20090905143055
この間久しぶりにFROGMARTに行ったときに買ってきたもの。

蚊取り線香の残り香がなかなか消えなくて部屋が何日経ってもきな臭いので、アロマキャンドルを使ってみたらどうだろうと思って、台座代わりにかわいいお皿を買ってみました。そろそろキャンドルを灯しても暑くなくなってきたし♪
と思ったら今日は久しぶりに暑いです。ガッカリ。

もう一つは乙女なスタンプ。同じものを友だちにあげたことがあるのでおそろいなハズ♪(>v<) やっぱり自分でも欲しくなって買ってしまったのでした。スタンプに目がないです。


今日は、★浜(私の住んでいる地区の仮名)秋保バスツアーの日でした。
今年の3月28日の日記に書いた“★浜とっておき”イベントに参加してくださった、県内在住のガラス作家・村山耕二さんが、秋保工芸の里近くにアトリエを持っているそうなのですが、イベント参加のご縁で★浜のみんなをアトリエ見学に招待してくださったのです。
観光地でもある秋保工芸の里と違って個人のアトリエらしいので、一般の人が見学できる機会なんて滅多にない貴重なこと!

…だったんですが。

結局不参加にしてしまいました。。。ガラス工芸のアトリエにはとても興味があるので、直前まで迷ったんですが(>_<)

でも、アトリエ見学以外の日帰り温泉&宴会タイムと、秋保までの長い道程のバス時間を、★浜の実行委員のおっちゃんたち(うちの父含む)や婦人部のみなさんに混じって楽しむ勇気が…足りなかったよ…(笑) せめてもう一人同世代がいれば…!

思いのほか晴れたので、不参加にしてよかった(日光アレルギー的に)とも思うのですが、やっぱりちょっともったいなかったかな~。村山さんのガラス、素敵なのです。来年の“とっておき”にもいらしてくれないかしら…
父のお土産話を楽しみにしようと思います。
 

流行最先端

うちの地元にも、ついに流行の波がやってきました!きのう今日、新型インフルエンザの影響で学年閉鎖などの措置がとられた学校がいくつかあるようです。もう遠いどこかの話じゃないんですね~!(@_@) こわ~!

バイト先が、その流行地域ど真ん中なので、今日は仕事がヒマになるだろうということで、&ひ弱っ子は真っ先に流行にヤラレるだろうということで、私は臨時のお休みをいただいてしまいました…。ありがたくも申し訳ありません(-_-;)

でもあんなに屈強そうに見えるオードリー春日氏もかかったっていうからね!一般基準より弱っちい私は本当に気をつけなければ!
みなさんもお気をつけて!(>_<)
 
 

バイト先は、相変わらず状況がめまぐるしく変わっているようで、きのう、急なシフト変更で職場が異動になりました。新しい人が入るまでの臨時ローテーションなのですが、今回は今まで一度も行ったことがないところだったので久しぶりに緊張しました。仕事内容は同じでも、そこにいる“人”が変わると、雰囲気は全然別物になるんだなぁと、改めて思います。おもしろい。

シフトは安定している方のが良いというのは、それはもちろんそうなんですが、次々に新しい出会いを経験できるのも貴重なことだし、雰囲気の違うおもしろさを楽しみながら、しばらくはこの新しい職場でがんばってみようと思います。
もっともっと使える人材にならなくては…
 

フォトガーデン

20090903233505
だいぶ前のことになりますが、昔からお世話になっている写真屋さんに取材に行った話を日記に書きました。店内には素敵な写真撮影を演出するフォトガーデンがあって、私はそれを含めた店内のイラストを描かせていただいたのでした。
こういうイラストを描くのは初めてだったので、しかも広告掲載用だということで、ちょっと不安やプレッシャーがあったのですが、描き上げた絵を見せたときに社長さんが喜んでくれたのがうれしくて、またこっそり泣きそうになりました。楽しいお仕事をさせていただいて幸せでした。本当にありがたいです:゜・+。:*・'+,。(*;ワ;*)

うちの地元にお住まいの方は、フォトガーデンのある写真屋さんは一件しかないのですぐにわかると思います。今日の朝刊の折り込み広告(画像)をご覧になったら、ぜひお店に行ってみて!(>v<) きっと思い出にもうワンエッセンスが加わって、素敵な写真が残せると思います(^-^)♪♪
 

市民です

今日から『市民』になりました。ちなみにきのうまでは『町民』でした。

でも別に引っ越したわけではなく、田舎町にありがちな市町村合併で住所が変わっただけのことなので、生活環境は何ひとつ変わりません。昔から『家は宮城県のどこ?』と聞かれたときに、マイナーな実住所を答えると説明が面倒だから知名度のあるとなり街を名乗っていた そのとなり街が自分の街になっただけなので、違和感もありません。住所にも町名は残るし。

でもやっぱり、いざなくなってしまうとなると、ちょっと寂しいものなんだなぁと、今思います。小さい町だったから、小さい町なりに、きっとこぢんまりと良い具合のこともたくさんあったんだろうなと。
…なんて言うほどは町政が身にしみるような生活をしているわけでもないんですが。…なんとなくね。雰囲気がね。

さよならM町、2X年間ありがとうでした☆
とりあえず、昼の3時に有線で流れていた町民歌(笑)は、サスガにもう流れないようです。



そんなわけで、今日からK市民です。フカヒレで有名なあの街です。よろしくお願いします。
 
プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。