スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベクトル

バイト先のスタッフローテーションが来月から変わることになって、今週は引き継ぎの一週間でした。
今回、スタッフの中でもみんながいつも一番頼りにしていた方が辞めてしまうことになってしまったので、思い出話でも語ろうものなら号泣してしまいそうで、みんな涙をこらえての最後の一週間でした。

私にとっても、このバイト先は昔から知っている場所で、働き始める前からたくさんお世話になっていた大好きな上司なので、これから一緒に仕事できなくなるのはとても寂しいです(;_;)

でも彼女は、『私が辞めることで起こる変化を、良い方向に向けることもできると思うんだ』と笑っていました。いつも前を向いて常に向上しようとする彼女らしい言葉だなぁと思いました。

確かに、いつも甘えっぱなしだった自分を省みて、これからはもっとしっかりしなきゃと思っている今の気持ちは、成長につながる前向きな変化なのかもしれません。

本当に、出会いに感謝するってこういうことだなぁと実感しています。

少々虚弱な私の体調のことをいつも気にかけてくれたこと。
フランス旅行やパーティなどでバイトを休ませてもらうときも、必ず『刺激を受けることは大切だから、遠慮せずめいっぱい楽しんで吸収しておいで!』と言って応援してくれたこと。
悩んでいるときは察して話を聞いたり励ましてくれたりしたこと。
素敵なお店や映画なんかを見つけると、『彩ちゃんも好きそうだと思ってさ♪』とパンフレットを持って来てくれて一緒に盛り上がったりしたこと。

私だけじゃなくスタッフ誰に対しても、職場で関わる他の人たちに対してもそうで、常に相手が楽しく幸せにいられるように考えてくれる素敵な方でした。教わることがいっぱいいっぱいありました。
寂しさや不安はすぐには消えないけど…私も彼女のように、まわりの人に元気をあげられる人になりたいです。がんばろう。

先日書いた『決意表明』の日記には、このことも含まれていたのでした。
変化って、自分では思いもかけないところから突然降ってくるのに、意外と自分の中のタイミングと合ってたりするのがおもしろい。
スポンサーサイト

夏野菜

この時期毎日トマトばっかり食べてます。もともとトマト大好きですが、自分の家で作ったトマトは超おいしい!
作ったのは母ですが。

というかトマトだけじゃなく、夏野菜は多少土が悪くてもよく育つらしく(?)毎日食卓には自家製の野菜たちが並びます。

インゲン、きゅうり、ズッキーニ、トウモロコシ、ジャガイモ、オクラ、枝豆、ミョウガ、カボチャ…etc.

賢いカラスたちが、留守を見計らって食べ散らかしたりするので(しかも収穫直前に!ムカつく!)、毎日のようにチェックしてこまめに収穫して、大変です。
大変なのは母ですが。

結果夕飯メニューはちょくちょくカブってますが、野菜大好き人間としては、こんな環境幸せだと思います

でもトマトって食べ過ぎたらどうなるのかな。ってくらい食べてますけど。いいのかな。

キャー!!!(*≧ワ≦*)

きのう、友だちから結婚報告メールをもらいました!突然だったのでびっくりしましたが、あの2人なら納得メデタイなー!(^▽^)

彼女は中学の頃からモテモテっこだったし、女友だちの私たちから見ても『いい嫁になるよ!』的な癒やしキャラなので、射止めたダンナは幸せ者です そんなダンナが堂々とのろける彼女も幸せ者 これからも素敵バカップル(笑)でいてほしいです おめでとうK

そんでKの結婚を知ったうちの親が異常に羨ましがっているのが気になりますが。

そこはシカトで。。。



決意表明

きのう(日付は26日になってるけど25日のこと)の日記の続きです。

パルコで蜷川実花写真展を見て用事を済ませてから、鹿子さんと待ち合わせてお茶をしました。
前回の仙台行きではお互いの予定が合わなくて会えなかったので、半年ぶりのおしゃべりでした!超楽しかった!!

鹿子さんとは会う度話が尽きなくて、いつも最後は必ず『お互いがんばろうぜ~!』と言って別れる感じなのですが、今回はなんだかいつにも増してそれが濃かったような気がします。
この半年の間は、たぶんお互いにいろいろな意味で変化の時期だったからだと思います。

自分の中で時々顔を出す小さな変化の種と、まわりの環境の変化と、うまくバランスをとって立っているのが難しくて、まして前に進むなんて途方もないことに思えて、でも確実に、私の中でその変化の波は大きくなっていました。
抑えることも気付かないフリも限度になって、いよいよ投げ出したくなった時、ふと、本当は解決策を自分でとっくにわかっていたことに気付きました。
不思議なもので、避けて歩くのが精一杯だった種たちは、いつの間にかつながって一本の道しるべみたいになってた。あとは勇気を出して踏み出すだけだったんです。

気付くのも遅いけど、気付いてから腹を決めるまでもグダグダな私。
でもきのう、鹿子さんに会っていろいろなことを話していたら、全部の輪郭がはっきりした気がしました。私もちゃんとしよう、ケジメつけよう、と、嘘みたいに素直に思えました。前日までは考えるのも嫌で放り投げてたことなのに、突然ピタッとハマったので自分でもびっくりしました。
それはきっと、鹿子さんも、同じように悩んで迷って強い気持ちにたどり着いた人だからだったんだと思います。ていうか私は勝手にそう思っています。
今、この時期に、会って話せてよかった。心強いです!

今までも何度も『よし!がんばるぞ!』と思ってきました。たぶんその度にブログにも書いてきました。ハタから見ると進歩がないかもしれませんが、それはそれで全部その時の本当だったので、『また口だけかよ自分』、とかはもう思わないことにします。
今の強い気持ちも、また折れることもあるかもしれないけれど、それもその時考えることにします。
でもカッコ悪いことは嫌いなので、できれば有言実行したい。
だからがんばります。
宣言することで自分にプレッシャーかけてみようと思って、こんな日記を書いてみました。

願わくば、全力勝負した後の晴れやかな気持ちにたどり着きたい。

カッコつけんな!と、笑うなら笑えコノヤロウ★

さぁ言っちまったい!!!
いつか今日の日記を胸張って肯定できるように、がんばるぞ!!!

妄想劇場

20080826002315
今日は用事があって仙台に行って来ました。帰りはいつものようにショッピング。

好きな雑貨屋さんが入ってたファッションビルが閉店することになって最終セールをしていたので、なくなる前に是非とも行きたかったのですが…きのうで閉店でした。タイミング悪かったー!残念(T_T)

代わりに(?)、仙台駅前にオープンしたばかりのパルコに行ってみました。
秋ものはただでさえキュンキュンする洋服が多いというのに、あれはヤバイ!ツボだった!今まで雑誌で見ても仙台になくて涙をのんでいたお店もたくさん入っていて、これから買い物に行くのが楽しみになりそうです むしろ衝動買いしないように自制しなくては。
今日は混み過ぎて買い物はする気にならなかったので、洋服はウィンドウショッピングのみにて終了。

でもいいのです!今日の本命は蜷川実花さんの写真展だったんです
『蜷川妄想劇場』!(画像)素敵なタイトルだ(笑)

仙台パルコオープニングスペシャルイベントとして入場無料で開催されていたもので、会場は大勢の女子たちで賑わっていました。みんな好き勝手好みを語りながら見ているのがおもしろかったです。好みって人それぞれでおもしろいな。

私は塚本高史くんと堺雅人さんと阿部サダヲさん(笑)が特によかったです。でもみんなかっこよかった~ この本買いそうになりました。
ていうかこれは我慢したけど別の本を買ってしまいました。表紙が土屋アンナさんだったら買うしかないです!
やっぱり蜷川さんの写真は女の子を撮ったものが一番好きだからかもしれないです。
と言いつつ花の写真のポストカードも買ってしまったんですけど。

明日から毎日眺めよう楽しみ



閉幕

北京オリンピックが終わりますね。結局、何だかんだと毎日観ていた我が家でした。周りには『オリンピックは興味無し!』という人もけっこういましたが、私は楽しかったです。たくさん考えさせられたし、たくさん元気をもらえました。

ソフトボールで見事金メダルを獲得した選手たちのインタビューを見て、やっぱり一番大事なのは気持ちの強さなんだなぁと思いました。

かといって、惜しくもメダルに手が届かなかったなでしこJAPANを見ても、決して気持ちが弱かったからだとは思いません。逆に、強い気持ちで戦ったなら、例え負けても笑って前を向けるんだなぁと思いました。

勝っても負けても、晴れやかに笑っていた選手たちはみんな、きっと強い気持ちで全力で戦ったんだと思います。みんなかっこよかった!

そんな選手たちの中には私と同世代もたくさんいて、自分と重ね合わせて考えてしまったりもするのでした。
『強い気持ちで全力で戦う』ことが大事なのは、何もスポーツに限ったことではないのです。
全力で勝負しなければ、勝っても負けても自分の中に結果は出ない。
不甲斐ない負け方をしたチームに向かって『ほんとに全力出した!?』なんて批判するのは簡単だけど、彼らよりも全然本気を出してがんばってない奴にそんなこと言う資格はあるのかな。考えたらおかしくって、笑えるを通り越して吐き気がしそうです。

…別にオリンピックでそんなことまで考えなくてもいいと思うんですけど(笑) なんだか地盤がゆるんでるところにガッツリ入って来たので、必要以上に教訓を得ている感じです。(何が??)
まぁ…いろいろと。がんばります。

スポーツ選手のストイックさ、見習いたいなぁ。

北京オリンピックの話だったのに、何やら意味不明な日記になってしまってすみません。
そんな今日このごろです。

訂正

19日の日記で、
『モンパルナスの灯』という映画が地元の美術館で上映された
という話を書きましたが、上映されていたのは岩手県立美術館でした。
この情報は、地元の美術館でもらってきたパンフレットでチェックしていたものだったのですが、そのパンフレット自体が岩手県立美術館のものだったようで、私の勘違いで間違った情報を書いてしまいました。すみません(>_<)

バイト先で、上司がこの映画を観てきたという話で盛り上がったことがキッカケで気付いたので、それがなければ、次に狙っていた10月の『プラド美術館』のムービーを観に行くまで気付かずにいたと思います。アホでした…!
こうなってみたら先週の日曜も無理して行かなくて正確だった…(+_+)。

…そうだよなぁ。考えてみたら、地元の美術館でそんな素敵なプログラムを毎月やってるわけないよなぁ(-_-)
人に薦めたりする前に気付いてよかったけど(ブログには書いちゃってましたが)、ものすごくガッカリしました。

あーあ。つまんない(-ε-)

蓮茶

20080823000211
きのうと今日はとても寒いです。パーカーの上にさらにスウェット着てます。鼻水が出ます。

こんな日はあったかい紅茶に限ります!
愛飲のアールグレイがなくなってしまったので、妹のベトナム土産の蓮茶を飲んでみました。パッケージがかわいい(^-^)

蓮茶、アジアン雑貨のお店で焚いてありそうなお香みたいな甘い匂いがけっこう香っているのですが、味は意外とクセがなくておいしかったです。

私はジャスミン茶が苦手なので(なんか芳香剤飲んでるみたいで…)、蓮茶もどうかと思ったけど、平気でした!よかった♪♪

でもあったかいお茶を飲むのはもうちょい先でいいのになぁ…(+_+) 今年の夏はあまり暑くなくてちょっと物足りなかったです。

送り火

20080820235353
お盆の送り火。本当は16日に焚くハズが、毎年忘れがちで結局今年も二十日盆の今夜になってしまいました。風が強かったけど、雨が降る前でよかった。

これ宮城(東北?)以外では何て呼ばれてるものなんでしょう?私は普段“らっつぉぐ”って呼んでますけど…(笑) 正式名ってあるのかな?何がなまって“らっつぉぐ”??

てか“らっつぉぐ”って呼んでるの、宮城でも年寄りだけ、とかだったらどうしよう。

お盆休み明けです

地元の美術館で、毎月第3日曜に美術映画を無料上映しています(この間知ったばかりですが)。
今月は、画家モディリアーニとその妻ジャンヌの物語を描いた『モンパルナスの灯』という作品だったので、絶対観に行こうと思っていました。

でも結局行かなかった…(+_+)

お盆休み後半はなんだか疲れて毎日ぼんやりしていたので、雨の中をわざわざ山の上(美術館遠いんです)まで行く気にならなかったのです。

でもやっぱり観に行けばよかったー!

今日、休み明けで久しぶりに会ったバイト先の上司が、偶然にもその『モンパルナスの灯』の話をしていたのです。
先日盛岡市の岩手県立美術館に行って来たそうで、ちょうど開催中だったモディリアーニ展の会場で『モンパルナスの灯』が上映されていたので観てきたらしいのです。
彼女がすごく良かったよ~!というので、私も面倒くさがらずに行けばよかったなぁと超後悔です。はぁ。残念。

お盆休みのように長い休みはペース配分も大切ですね。後半毎日ぼんやりしていたのは前半トバシ過ぎたからだと思われます。“トバシた”って、別に遊んでただけでなく…珍しく一日中立ち仕事で家事とか、早起きとか。プラス毎日もれなくオリンピックで夜更かしとか(これのせいか!)

今年はあまり暑くないので、これは夏バテじゃなく明らかに休みボケだと思います。ダメじゃん!
休みも明けたことだし、ちゃんと切り替えてまたがんばらなくちゃ~!

みなさんは元気に日常スタートしてますか??

まりちゃんズ

この名前を聞いて、『あー懐かしい!!』とわかってくれる人は一体どれくらいいるでしょうか。
ていうかブログを見てくれている方の中に、果たしてまりちゃんズを知っている人がいるでしょうか。もしいらしたら、この名前を聞いた瞬間に絶対ゲラゲラ笑っているハズなんですけど!

私が中学生~高校生の頃、赤坂泰彦さんの『ミリオンナイツ』という人気ラジオ番組があって、私も好きでよく聴いていました。
その番組内で、もう合い言葉のようにしょっちゅうリクエストされていた『尾崎んちのババァ』という曲があって、それを歌っていたのがまりちゃんズだったのです。

一般的にはマイナー曲だった『尾崎んちのババァ』ですが、番組内での人気を受けてついに新曲として『尾崎んちのババァパート3』が発表され、ちょっとしたブームになりました(リスナーの中で。もしくは私の中で)。CD持ってたもん私!ていうか今でも歌えるもん!なんて懐かしいんだ!
パート1~パート3まで、ババァは72歳からちゃんと年をとって93歳(94歳)になるんです。でもやってることは変わらないくそババァなんです。ちょっとくだらないコミックソングだったけど、大っ好きでした!

で。前置きが長くなりましたが、なぜ今突然まりちゃんズの話が出てきたかと言うと、思わぬところで彼らを発見したからです。

それはなんと、『崖の上のポニョ』のパンフレット!!

ポニョの主題歌(あの頭から離れなくなるやつ)を歌っている藤岡藤巻さんが、まさか元まりちゃんズのメンバーだったとは!

これ私の中では大ニュースなんですけど!
と思ってケータイ検索してみたら、私と同じことを書いてる個人ブログにたくさんヒットしてちょっとうれしかったです。みんなミリオンナイツ聴いてた人なんだろうな~!懐かしい!
当時リスナー仲間だった友だちと昔話したい気分です。身近なところで妹と2人で盛り上がりました。

赤坂泰彦のミリオンナイツ、一晩だけのスペシャルとかでいいから復活してくれないかなぁ。ゲストに藤岡藤巻さん呼んでポニョと尾崎んちのババァ流したらいいよ!(笑)

まりちゃんズ及び『尾崎んちのババァ』を知らない方(たぶん大半)、どうでもいい話ですみません。

てのりくま!

20080817155221
きのう、ゆみみが送ってくれた『プチっと!てのりくま』のコミックスが届きました!

自分でも買おうと思っていたのにいただいてしまった!ありがたい!
発売日をちょっと過ぎてしまったのがいけなかったのか、近くの本屋さんには売っていなくて、ツメの甘さを反省してました。今度大きい本屋さんに行かねばと思っていたところだったのでうれしいです!ラッテくんのマスコット付きで超かわいい

パッケージの裏にミニ組み立てキットみたいのが付いていたので作ってみました。不器用なので仕上がりがちょっとガタガタですが、なかよしの付録が組み立て系メインだった頃を思い出して楽しかったです(^-^)
てのりくまカフェにちなんで愛用のエプロンを敷いて写メってみました♪

『てのりくま』は、かわいいだけじゃなく漫画もいつもいい話になってるところが好きです。

マスコット付きコミックス第2弾も出ないかな♪全話収録してほしいな♪

またまたリブクロ♪

きのう、映画から帰って来て夜はリブクロ(Live in cloverというクラブ)に遊びに行きました。
久しぶりのイベントだったのと、お盆休みで帰省中のメンバーも居たのとで、いつもより人がたくさんで賑やかな雰囲気でした。

お客さんだけじゃなくDJも勢ぞろいで、30分くらいで次々プレイヤーが変わっていたのですが、かける人によってガラッと雰囲気が変わるのがおもしろかったです。
音楽は空気を作り出すものなんだなぁと思いました。だからDJは、その場の空気をメイクするみたいな存在なんだなぁ。みんなかっこよかった!

そしてまたまた、調子に乗って閉店まで居てしまって超夜更かしでした。他はみんなスタッフさんだったのに…。

締め切り前のような生活リズムになってしまった今日は、筋肉痛でちょくちょく足がつってます。ウエッジソールのせいなのか運動不足のせいなのか…
楽しかったからまぁいいや★(^ε^)
(って毎回言ってますが…子どもの思考回路ですね)

うわさのポニョ

きのう、友だちと一緒に観に行ってみました。
今までのジブリ映画と違って、今回は、公開してすぐ『観に行かなきゃ!』とかは思わなかったのですが、これだけ話題になってるし、観た人の感想が意味不明なものが多かったので、じゃあ話のタネに行ってみようよと!(話のタネかい)
お盆休みど真ん中で混み混みのファミリー向けシネコンに行って来ました。

チビっ子たちと一緒に映画を観るなんて何年ぶりだろう。ていうかポツンと貸し切り状態のことさえあるいつもの映画館が満席完売でした。びっくり!サスガジブリです!

映画の感想は、一応あまり詳しく書いてないつもりですが、念のためこれから観る予定のある方はここでストップしてくださいね。平気な方は続きをどうぞ↓↓

ポニョを観に行った人の感想やレビューなんかを聞くと、『不思議な話』とか『深いんだか深くないんだかわかんない』とか『おもしろかった』とか『微妙だった』とか、感想が様々でさっぱり想像がつかなかったのですが、実際観たら全部『あ、ほんとだ、そういうことか!』と思いました。

確かに、ひとことで言うならやっぱり『不思議』になるんでしょうか。謎がいっぱいでしたが予想よりおもしろかったです(失礼)。

主人公の宗介もですが、その母親のリサがすごくかわいくて魅力的な人でした。2人の親子関係もなんだかいいなぁと思いました。宮崎監督は、映画を観るチビっ子&若いお母さんたちを意識して作ったのかなぁ??素敵です!

でもちょっと欲を言えば、物語の基本設定がパンフレットを読まないとわからないことがもったいないと思います。本編でそれ言ってくれたらもっとわかりやすかったのに!って。でも子どもはそんなの気にならないのかな??
全体的にもう少し説明を加えて掘り下げた、大人向けバージョンもあったらいいのにな~なんてことも、思ってみたのでした。

イラストしりとり

20080815002659
伯父・叔母・イトコたちと盛り上がったイラストしりとり。
前の人が描いた絵を見て次の言葉を絵で描くというだけのシンプルな遊びなのですが(写メは答え合わせした後なので言葉も書いてありますが)、これ絵心がない人が多ければ多いほどおもしろい!
いやぁ笑い死ぬかと思いました。うちの父の絵とか初めて見たし。てか父の兄妹たちはみんなヒドかったな!

その場のノリあっての盛り上がりなので、写メだけ見ても伝わらないものだとは思うのですが、載せて見ました。後半は若者チームなのでちゃんとしりとりになってますが、前半はルールすらわかってなかったようです。何の絵だ。

こういうとき、『お前は漫画家なんだから何でも描けるだろう!』みたいな空気が微妙にプレッシャーです(笑) 何でも描けるように修行しときます…!(笑)

お墓参り

父方の祖母の七回忌なので、今年のお盆はいつもより大人数が集まりました。
毎年東京でお世話になるイトコも、こっちに来るのは祖母の三回忌以来!

孫が次々にやって来るのでじいちゃんがウキウキしてるのがかわいかったです。

しかし今年のお盆はあいにくの雨模様でした。海にドライブに行っても水平線は靄にかすんで真っ白で、地元の花火大会もナシで、みんなでゴロゴロオリンピックと甲子園を観て過ごしました。

晴れていたら、今年もまたみんなでペルセウス座流星群を見たかったのにな。残念。(ついでに仙台育英高校も惜敗して残念)

でも夜に、じいちゃんちの庭で何年かぶりにホタルを見ました!相変わらず賑やかな私たちを、ばあちゃんが笑って見てるみたいでした。

お盆は毎年、ささいなことを幸せに感じられる感じが好きです。

すごいぞフェンシング!!

フェンシング日本代表の太田雄貴選手が銀メダルを獲得しましたね!
千田健太選手は2回戦で敗退してしまって残念でしたが、相手が金メダリストのドイツの選手(名前が長くて覚えられなかった…)だったことを考えると、善戦は素晴らしいことだと思います。ロンドンオリンピックもイケるぞ!これからもがんばってほしいです(^-^)♪♪

太田選手の快挙のおかげでやっと、各局テレビでもフェンシングを取り上げてくれました!
だからノーマークの競技もちゃんと紹介しててって言ったのに!(ブログで勝手に言っただけですが)

太田選手イケメンくんだったし(ナニゲに重要)、これを機に日本でもフェンシングがもっとメジャーになったらいいな♪(^-^)

そして注目競技以外にももう少しちゃんとスポットを当ててほしいなぁと思います。

完成★

20080813233612
うまそ~う 超いい匂いです。
早速試食したいところですが、サスガにこの時間なのでやめときましょうね。

今年のケーキ

20080813223100
20080813223057
毎年お盆に作るお客様用のケーキ、今年はバナナケーキを作っています。

最近お菓子作りの頻度が減ってレパートリーがなかなか増えないので、たまには珍しいものを作ってみようかと!

でもサスガにお客様用で新作を試すのは無謀なので(ついでにお盆準備で台所が混んでいるので)、いつものパウンドケーキベースで簡単に作れそうなバナナケーキにチャレンジすることにしたのでした。
てかこんな時間に焼くのかって話ですが。

生地が上手い具合にふわふわにできて多くなりすぎたので急遽マドレーヌの型にも登場してもらいました。

上手く焼けますように♪

引き続きフェンシング

20080812223128
画像はフェンシングと全く無関係ですが、きのう塗ったネイルの写メです。北京オリンピックにちなんでアジアカラーの朱色フレンチにしてみました★
(すいませんウソです、ほんとは偶然です)

きのうの日記(日付は今日になってますが)に、フェンシング女子フルーレ菅原智恵子さんの話を書きましたが、今朝のニュースバラエティ番組では、ちゃんとVTR付きで紹介してくれていました。やっと見れた!よかった♪

明日の男子フルーレには、またまた地元出身の千田健太選手が出場します。なので地元の盛り上がりは続きます!

千田選手のお父さんは、私の母校で長くフェンシング部の顧問をしていた名コーチで、きのう初の入賞を果たした菅原智恵子さんも千田先生の教え子です。私も高校のとき社会科でお世話になりました。懐かしの千田っち!

千田先生はモスクワオリンピックのフェンシング日本代表選手でした。でも直前になって日本がオリンピック出場をボイコットしたために、それは幻のオリンピックになってしまったそうです。

父子二代の夢を叶えて、ついに北京オリンピックの舞台に立つ千田健太選手!なんてドラマチック!(スポーツのヒーローたちのこういう裏話に弱いです。ホロリです)

また中継は見れませんが、結果をネット(ケータイ)でチェックしながら応援しようと思います!がんばれ千田選手!(^O^)

快挙なのに!

北京オリンピックのフェンシング女子フルーレに出場した菅原智恵子選手が、日本人初のベスト8に進出して7位入賞を果たしました!

菅原智恵子さん、実は私が通っていた高校のOGなのです。昔からフェンシングが盛んな学校で、菅原さんは今その母校の体育教師でありフェンシング部のコーチでもあります。

なのでもちろん地元は超応援ムード!オリンピック出場が決まってからは連日地元紙に関連記事が載っていたので、私も今日の試合結果は超気になっていました!
メダルには手が届かなかったけれど、入賞はすごいことだと思います!めでたいー!!!

でもテレビでは、県内ニュースでさらりと結果が伝えられただけでした。衛星放送では中継もあったみたいですが、ニュースでは菅原さんの顔写真のみ。
注目競技ではないので仕方ないのかもしれませんが、全国ニュースやオリンピック中継番組の中でも結果を紹介してくれてもいいのになぁと思いました。
テレビを新調してすぐのオリンピックで重宝している“dボタン”にすら登場しないなんて!注目競技を特集してくれるのもいいけれど、せめて『その他の競技結果』とかいうカテゴリーがあってもいいじゃないか!

私はたまたま菅原さんと同郷だからフェンシングのことは知っていましたが、他にもきっと、こういう思いをしている競技の関係者はたくさんいるんだろうなぁと思います。

メダルを取った選手も、期待されながら敗れてしまった選手も、マイナー競技で結果を残した選手も残せなかった選手も、がんばったのはみんな同じなのにな。みんな素晴らしいと思うのにな。
なんだかちょっと寂しかったです。

あ、でもサッカーに関してだけはちょっともの申したい気もありますが(-ε-)
それは話が長くなるのでまた今度。

お久しぶりに♪

小4のときの担任の先生とごはんを食べに行って来ました。

前にもブログに書いた気がしますが、小4以来ずっと手紙のやりとりをしたりしていた仲良しの先生で、会ってゆっくり話したりごはんを食べたりするのは去年に引き続き今日が2回目でした。

今日はちょっと足を伸ばして岩手県南までドライブして、先生お薦めの蕎麦屋さんに連れて行ってもらいました。美味しかったし楽しかった

先生は今市街地の小学校勤務で、やっぱり普段はとても大変そうですが、そのうちまたごはんとか行けたらいいな(^-^)


北京オリンピック☆

基本的にスポーツ観戦好きなので、バイトも夏休みに入るこんな時期にオリンピックとか中継されたら恐ろしいことになります。ただでさえ甲子園中継の誘惑に耐えているのに!
毎日テレビの前でぼんやり(いやむしろはりきって)観戦ばっかしないように気をつけなければ…!

…と言いつつ…

ゆうべの開会式はすごかった!いつも各国の入場のコスチュームが楽しみなのはありましたが、正直開会式のセレモニーにあんなに釘付けになるとは思いませんでした!

中国や東洋の文化が好きな人にとってはもちろんですが、逆にあまり興味がない人にとっても素直に美しいと思えるような、魅力的でセンスのいい演出だなぁと思いました。
ってなんかえらそうですが私。

開会式の総合監督がチャン・イーモウ氏だと聞いて納得!彼の映画の色彩演出が大好きです。ドラマチックで美しくて、それだけで感動します!(ストーリーはともかくとして…)

北京オリンピック開会式、結局全部見てしまった…。
踊る人たちの衣装も、絵巻物のアイディアも、光の演出も、聖火の点灯も、花火も、全部素敵でした!

でも美しいものをたくさん見ると心が元気になるので、まぁいっか★
ってことに(^ε^;)

20080808224707
猛暑だった去年と比べて、わりと過ごしやすい毎日が続いていた今年の夏ですが、きのうと今日はサスガに暑くてバテ気味です。
でも空気はカラッとしているので風が涼しい♪

きのうから、庭では母が梅を干しています。強い日差しにしっかり干されてふわふわになってました。美味しそう

しかし今年は2本の梅の木がどちらも豊作だったので、梅干し作りも大仕事になってしまったようです。このザル(ザル??干し物用の篭みたいの)が全部で5つ分もありました!去年やおととしの分もたぶん食べ終わってないのに…。

自家製梅酒もたくさんあるハズなので、今年も梅酒ゼリーを作ろうかな。自家製梅酒は濃くて美味しいんです(^ε^)
でもお酒の度数が強すぎて、ゼリーにしてもみんななかなか食べてくれないのが玉にキズです。


ヤンヤンヤヤー♪

今日の『秘密のケンミンショー』で宮城県が取り上げられていて、この歌が流れていました。八木山ベニーランド(仙台にある遊園地)のテーマソング、宮城県民なら誰でも知っている歌なので、この歌い出しを聴いたら絶対続きを歌ってしまう感じですが、客観的に考えるとローカル丸出しでちょっとウケました。

それからこういう番組見るといつも思うのですが、関西とか広島とか、西の方の方言ってなんでそのままでも変じゃないんでしょう。むしろかわいいし!
『~だっちゃ』とか『おだづなよ!!(ふざけんなよ)』とか、いつも聞いている&言っている方言が今日は堂々とテレビで流れていて愉快でしたが、東北弁は…かわいくはないもんなぁ。なんか不公平(-ε-)

それからそれから、レゲエパンチが全国区じゃないのにもびっくりしました。仙台発祥だというのは知ってましたが、全国の居酒屋にもあるんだと思ってた。ピーチリキュールを烏龍茶で割ったお酒、通称レゲパン。超定番なのに!他県のみんなも飲んでみるといいのに!

って自分お酒飲まないくせに。

素敵写真♪

20080806233846
菊ちゃんからお手紙と写真のCDが届きました!うれしいー
一緒に遊んだときの鎌倉写真の他に、晴れた日の海の写真(私たちが行ったときは雨でした)とドイツの街並の写真がオマケとして入っていました!ドイツって!素敵過ぎる!

CDもきれいにラベルが付いていて、こういうのもらうとうれしいなぁ私も次からはラベル作れるようになろう!

…やりたいことって次々増えるから常にいっぱいだなぁ。大変だ!
でも楽しいな♪(^-^)

夏祭り・2

20080804002203
友だちに誘われて港祭りに行って来ました。
港祭りは地元で一番ポピュラーな夏祭りなのですが、見に行ったの超久しぶり!

『港祭り』なので、もちろん花火も港で上がります。船の向こうに見える花火ってのもいいじゃないか★と思って載せてみた写メが微妙に幽霊船みたいに見えますが…まぁいいです。そんな感じです。
今夜は風がなかったので、煙が流れずにだんだん花火が隠れてしまってちょっと残念でした。
でも去年・おととし一度も花火を見ないというあり得ない過ごし方をしてしまったので、今年は見れてよかったです♪

今日は友だちが浴衣を着ていてかわいかったです。『彩も着ようよ』と言われたけれど、考えてみたら私浴衣持ってないんでした。毎年“欲しいなぁ”と思いつつも、“でも着る機会もないしなぁ~”と思ってやめていたのです。そして買わないから着る機会もないんですけど。当然。

いいなぁ浴衣。夏祭りにはりきって浴衣を着てお出かけしようとすること自体がもうかわいい。

浴衣を着たりじんべぇを着たり、大人も子供もみんなちゃんとお祭りを楽しむ準備を万端にして、決まり事のように毎年このお祭りに集まってるんだなぁ。
歩行者に解放された大通りの、“地元にこんなに人が居たんだ?”と思うほどの人の群れを見ながら、そんなことを考えていました。

私も来年は浴衣買って素直にはしゃいでみようかしら!あの群れに混じって!

…でもやっぱあの人ごみに行くのは数年に一回でいいや、とも思いながらの帰り道でした。

夏祭り

20080803170151
この週末、地元は毎年恒例の港祭りです。
リブクロも夏祭りバージョンでフロアの真ん中にパラソル付きのテーブルとイスが設置してありました。写メが下手くそ過ぎてすみません。一応天井付近の写メです。

ゆうべは前夜祭のダンスパレード(?)に参加してちょっとお疲れモードのみんなが、音楽を聴きながらテーブルを囲んでまったりしていました。
私はダンスも参加してないしお祭りを見に行ってもいないのですが、そんなみんなとのまったりにただ参加しに行ってきました。

リブクロではいつも何かしらのDVDが流れているのですが、ゆうべは『あの頃ペニー・レインと』がかけられていて、うっかりマジ観してしまいました。

この映画、昔友だちの家でDVD観賞会(だべり)をしていたときに、私が観たいと言って借りてみんなで観たことがあったのですが、途中で『これは明らかに友だちの好みじゃないな…』と気づいてしまって、そしたらもうそっちの方が気になって私も映画の内容に集中できなかったので、結局ちっともおもしろいと思えなかったというちょっぴり苦い思い出がある映画なのでした。

でも、ゆうべ観たらけっこうおもしろかった。私の映画の好みが変わったのか、音楽が鳴る中字幕だけを追って観ていたあの雰囲気がよかったのか(バンド映画だし)、不思議なもんです。先入観や自己暗示や、映画を観るときは環境も大事だよなぁと思いました。(単館系をうっかり家族で観ると気マズくなったりしませんか??)

途中からおしゃべりに夢中になって映画はほったらかしてしまったので、またいつか改めて観てみようかな。ペニー・レインかわいかった。

そんなこんなで閉店まで居てしまったので、久しぶりに超夜更かしをしてしまって今日は眠いです。でも今夜も出かけちゃおうとしています。夏祭りだし★

『図鑑に載ってない虫』

監督が『時効警察』の三木聡さんで、主演が伊勢谷友介さんで、松尾スズキさんと菊池凛子さんが出演してるとなると、これは絶対変な映画に違いない!
と思って観てみた映画です。『真夜中の弥次さん喜多さん』とか『木更津キャッツアイ』とか、イケメンが本気でバカやってる映画(やドラマ)が好きなんです私。

もちろん虫映画ではないので、私くらいの極度な虫嫌いでも観れます★
オカルトっぽいシーンは予想外でしたが、やってる内容はむしろお笑いなので、昼間に観たら笑い飛ばせる感じです。私は深夜に一人で観たのでちょっと気味悪かったけど。なんせテーマが〈一度死んで生き返るという“死にもどき”を探せ!〉なので。

全体を通してくだらないネタ満載でゆるゆるストーリーなのに、ラストは思いのほかスッキリおもしろかったです。

伊勢谷友介さん、『ハチミツとクローバー』『嫌われ松子の一生』に引き続き、大好きになりそうです。

お土産いただきました!

20080802002035
バイト先を春に結婚退職されたMさんが、新婚旅行のお土産と写真を持って職場に遊びに来てくれました!
旅行先はモン・サン・ミシェル!素敵!

私も行かせてもらった場所と共通の所が多くて、話を聞くのがとても楽しかったです。
ていうか私も同じ場所で同じガイドを聞いて来たハズなのに、Mさんのように“楽しい土産話”として要約して上手に話せなかった気がします。今日普通に『へぇ~!』って聞いて来ちゃったし。
自分話聞いてなかったんだなぁ(もしくは頭に留めておけないおバカちんなんだな)とつくづく思いました…(-_-)。

画像はいただいたお土産。モンサンミシェルの塩キャラメルと、ポップな柄がかわいい缶入りのリップバームです。リップバームはラズベリーの香りがして超おいしそうです。食べてしまいそうです。バタービスケットもあったのですが、写メを撮る前に食べてしまった。失敗!

Mさんは美人なので、フランスの景色がよく似合っていて写真もとても素敵でした。『次は彩ちゃんの番だね(新婚旅行)』と言ってもらいましたが…

ないな… (残念)

プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。