スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵比須講

今辞書を調べてみたら載ってたからびっくりしました。全国区なんだ『恵比須講』!(@o@) ていうか漢字も今初めて知りました。へぇー!
でも辞書には『商売繁盛を願う祭り』って書いてあったので、うちの地域とはちょっと違いました。
昔から海で漁業で生計を立ててきたうちの地域では、恵比須講は専ら大漁をもたらしてくれるという恵比須さまを祀るものです。
恵比須講の日は、エゾアイナメ(通称『ドンコ』)の汁を食べます。神棚にもお供えします。子供の頃は、地味極まりないこのメニューが憂鬱で仕方なかったのですが、今は普通に美味しく食べられるようになりました。大人になったもんだ(!?)

きのうばあちゃんにお線香をあげに行ったときに、じいちゃんが恵比須講についていろいろ語っていました。神棚に貼ってある恵比須さまの御札(?)を新しく張り替えてからお供えをするんだとか、ドンコは舌を出す(深海魚みたいにペロッと舌が出てる)から神棚にはお頭付きの他の魚を上げるとか、昔は海で何も獲れなかったときに川でドジョウを捕まえて供えたこともあるとか(お頭が付いてれば何でもいいかしい)。
“この地方”とひと口に言っても、ちょっと離れただけで微妙に違っていたり、略される過程で昔と変わってきていたり、恵比須講以外にも、じいちゃんの話す季節行事のトリビアがとてもおもしろかったです。
『お年寄りが亡くなるのは図書館が一つ消えるのに匹敵する』という言葉を聞いたことがありますが、まさにその言葉を思い出しました。みんなももっとおじいちゃんおばあちゃんの話を聞いたらいいよ!
なんて突然思ってみたりして(^ε^;)。

恵比須講が過ぎると、今年ももう年の瀬ですね。

スポンサーサイト

青い空と落ち葉の道

今日は祖母の命日だったので、母と2人でお線香をあげに行って来ました。

祖母が亡くなったとき、お葬式の日がとても穏やかな日だったのを覚えています。
11月も末になれば、空はもう冬の色をしていて、やわらかく深い青。お墓に続く坂道は、紅葉した落ち葉で輪郭が彩られて、明るいアースカラーのグラデーション。ただの山道なのに、景色が本当にきれいで。
ほどよく冷たい空気の中、私は『こんな日は物語が生まれそうだなぁ』と思いました。青空に顔を向けて閉じた、その目の奥から。楽しげに積もる落ち葉たちの、その隙間から。
そんなことを考えていたら、それだけで胸がいっぱいになって、ちょっと幸せな気持ちにも似ていて、なぜだか泣きそうだったのです。
大好きだったばあちゃんが亡くなったのに不謹慎だなと思いつつ、でもそんな特別なときだったからこその感覚だったのかなぁとも思います。見えるはずのない妖精とか精霊とかを見つけたみたいな感じでした。つかまえておきたかったけど、つかまえたら消えてしまいそうな感覚だった。

ばあちゃんの命日や法要の日は、その後もほぼ毎年穏やかな小春日和。そしてこの日が来るたびにに、私はあのときの不思議な感覚を思い出します。ばあちゃんの人柄のような日和に、思い出す感懐は今年もやっぱり、私を幸せな気持ちにしてくれました。


LOVEVY つづき

20071127001705
画像を追加したら失敗してしまって、修正の仕方がわからないのでこっちに載せ直します。

LOVEVY

20071127000809
\\\"20071126230010\\\"
インドネシア版のラブリーが届きました!これで2冊目、今回いただいたのは4年くらい前のラブリー冬の号でした。
インドネシアではどういう仕組みで出版されているのかわかりませんが、日本で発売されたラブリーとは微妙に内容が違ってたりします。別の号の作品も載ってたり、掲載順がバラバラだったり、インドネシア版オリジナルの占い(?)が載ってたり。
画像が小さすぎてわからないかもしれませんが、フキダシの中だけじゃなく書き文字や擬音もちゃんと訳されてておもしろいのです!でもインドネシア語なので当然全く読めません。残念。とりあえず『ドキドキ』は『DEG DEG』なんだなってことはわかりました。

泣いてもいいですか…

ベガルタ仙台が京都との3位争いに敗れてしまいました。この敗戦で、なんと今年のJ1昇格の可能性が消滅…!! うそぉー!!(T□T)

ていうか、アウエーとはいえ勝てば入れ替え戦に大きく近づく大事な試合だったのに中継がないってどういうこと!
パブリックビューイングをやるらしいという某市(私が必ず迷子になるところ)へ行こうか迷ったり、『今すぐ電話すれば今日の京都戦から観れる!』というスカパーのバカデカい新聞広告にクギづけになったりしながら、全くもってそわそわ落ち着かない一日でした。
ケータイサイトで途中経過を確認するのも恐々だったのですが、終了間際まで0-0だったので、まさかロスタイムの失点で負けるだなんて思ってもみなかった!ロスタイムの得点で勝つならともかく!
試合終了直後にサポーターの友達からのメールを見てぶっ倒れました。あ~~~~~~~悔しい~~~~!!!今年は絶対イケると思ってたのに!

妹と2人でひとしきり騒いだ後、無駄にお菓子を食べまくってしまったので(やけ食い??)、これはマズイと我に返って運動してたら、なんかどっと疲れました。私今日(特に午後)一体何してたんだろう…(-_-)

そろそろ“サッカーバカ”から“気ちがい”に家族からの呼び名が変わってきました。

sixties!

20071122003603
東京の叔母さんから本が届きました!

叔母さんの娘(つまり私のイトコ)は趣味でDJとかやっちゃうおしゃれっこでして。特に'60ファッションがお気に入りらしく、オードリーみたいに大きなおだんごヘアにレトロワンピースで白い手袋してお出かけしてたり(かと思えばポニーテールに皮ジャンでサングラスの日もあったり)します。
6月のパーティで叔母さんちに泊めてもらったとき、彼女が発売を楽しみにしているというこの本のことを聞いて私も欲しくなってしまったのです。大好きなんです'60!
私はイトコのように自分でバービーみたいな格好したりはしませんが、それでも'60のポップなファッションやインテリアを見ているだけで楽しい 叔母さんが本屋さんに勤めているので、後で私の分も一緒に買って送ってくれるという約束をしてたのでした。しかし普通の本屋さんには入らないマイナーな本だったらしく、探してくれたのかもって思ったらちょっと申し訳なかったですが、でもこうして手にできてうれしい

ムックのような本だと思ってたら雑誌だったので、次号は早めに本屋さんに予約しておこうと思います。田舎町だって予約すれば買えるでしょう!
楽しみ


叔母さんは本と一緒に、サランラップやら台所用スポンジやらお菓子やらを大量に送ってくれました。かなり謎なセレクトですが、叔母さんらしいので家族で大ウケしてありがたくいただきました。

奇遇

また日付が変わってしまった。0:00前にブログ更新するのって意外と難しいなー(x_x)


今日、高校のときの友達にバッタリ会いました。先日コンサートに一緒に行った友達と、『近々またみんなで会いたいね』って話をしていたのですが、まさにその“会いたい”友達2人セットで会ってしまいました。すごいタイミングでびっくり!しかもジャ●コで(笑)。
バイトが控えてなければゆっくりお茶でもしたかったなー。残念!真冬になって、出かけづらくなる(道が凍ったりして)前に、遊びの計画が実現したらいいな(^-^)

変温動物

変温動物:気温の変化によって体温が上下する動物。魚,爬虫類など。

私たぶん変温動物です。魚でも爬虫類でもあるつもりはないんですけど(当然だ)、寒さに(ていうか暑さにも)ものすごく弱いのです。冬眠するヘビやカエルの気持ちがわかります。

ゆうべ初雪が降りました。ちらほら舞う雪ではなく、みぞれ混じりの冷たい雪でした。私の家周辺は極端に雪が少ないところなのでさほど気にならなかったのですが、夜に妹(コンサートの打ち上げ)を迎えに街まで出たら、ワイパーをかけるほど降っていてびっくりしました。初雪は毎年こんな時期だったかもしれないけど、こんなに一気に冷えて一気に積もったりはしてなかったような気がする…。お天気ニュースによると、きのう今日は12月中旬並みの寒さだそうで。氷点下ってなんだ!もはや真冬ですか!!

一旦ストーブを出したら毎晩頼ってしまいそうでまだ耐えてますが、夜はコタツから、昼はひなたから動けません。ガラパゴス諸島で岩にへばりついてひなたぼっこをしているトカゲたちが仲間に思えたりしてます。そして毎年口癖のように『私絶対変温動物!!』って言ってます。突っ込まれる前に自分で言いますが、もちろん新陳代謝が悪いだけです。

まだ11月なのになー。今年は厳冬ってほんとかな。先が思いやられます。毎年どうやって寒さを乗り切っていたんだっけ…(+_+)

ありえなーい!!

ベガルタ仙台、まさかの敗戦です…(-_-)

今日の相手は今季一度も負けてない湘南だったのに!
今日のJ2は、
首位札幌と3位京都の直接対決が引き分け。
2位東京Vは試合なし。
さらに5位S大阪も引き分けて、大チャンスだったのに!
ここで4位仙台勝っておかないと!!

今日はマンドリンのコンサートで試合が観れなかったので録画して出かけたのですが(←バカ)、いいや…。観ないよ…

でもここに来て上位が揃って足踏み状態というのは、やっぱり昇格を目指すチームにかかる重圧を感じます。
次は仙台、大事な大事な京都との直接対決です!背水の陣が続きますが、がんばれベガルタ仙台ー!

コンサート

妹がマンドリンのサークルに入っています。今日はその定期演奏会に行って来ました。

私の母校にマンドリン部があったので(妹はそのOGです)、地元ではそれなりの知名度があると思われるマンドリンですが、一般的にはどれくらいメジャーなものなんでしょう?やっぱりマイナー?それとも意外とメジャーなのかな?
マンドリンはイタリア発祥の弦楽器で、その甲高い音色は地中海付近の映像のバックでよく流れてたりします。映画『タイタニック』で、沈み行く船の上で演奏を続けた楽団が弾いていたアレです。(ご存知ない方のために★)

今年は、マンドリンコンサート初体験という友達と一緒に行って来ました。珍しくスカートをはいて出かけたら、会場の暖房が故障するというアクシデントでとても寒かったのですが(-_-)でも大好きな『風の丘』(魔女の宅急便)の演奏があったりして、マンドリンの音色はとても心地よいので、思わず寝そうに…いえいえ、楽しかったですよ(^ε^;)

帰りは友達と一緒に、おなじみFROG MARTに寄り道しました。雑貨がたくさん入荷されて、お客さんがいっぱいで、なんだかいつも以上に買い物が楽しいお店になっていました 夢を持って好きなことを仕事に選んだ者同士、友達のがんばりは励みになります(^-^)
そしてやっぱり今日も買い物してしまった私でした。この買い物マニア、どうにかしてください。

やさしい時間

きのう、小学校のときの先生とごはんを食べに行って来ました。小4のとき担任だった先生なので、ナニゲに15年以上(!!)経っているのですが、当時から手紙好きだった私にちゃんとお返事をくれる先生で、今でも時々手紙や電話で近況を話したりしています。でもこうして休みの日にちゃんと会ってゆっくり話したりするのはきっと初めてで、懐かしくてとても楽しかったです

昔がよかったとは一概には言えませんが、今の教育現場は本当に大変そうですね。ドラマや漫画の中だけの出来事じゃないんだなぁー(漫画を描く私が言うのもナンですが)。先生たちも、親御さんたちも、子供たちも、みんな大変だ。先生といろいろな話をして、いろいろなことを考えさせられました。
それからいつの間にか、不思議と心が軽くなってスッキリ前向きになれてもいました。最近特に落ち込んでいたというわけでもないのですが、先生の何気ない一言だったり、自分で無意識に口にした目標だったり、そんな些細な言葉たちが、スッと私の中をクリアにしてくれたのかなぁと思います。言霊ってほんとにあるんだな。
私も先生に、少しでも元気をあげられてたらいいな。

大切な人が元気をなくしているときには笑顔や元気を送れるような、そんな漫画が描けるようになりたいなぁと思いました。

ショック

サッカー日本代表のオシム監督が脳梗塞で倒れたそうで…!!(@□@) 何てこったい!来年2月にはW杯南アフリカ大会のアジア予選が始まるのに!オシムJAPANはどうなってしまうんだろう… サッカーファンとしては容態が気になります。
というか監督復帰どうこう以前にまず、早く元気に回復して欲しいなぁと思います。(v_v、)

ボジョレー

ここ数年、解禁日に毎年チーズとかパスタとか用意して妹と一緒にはりきってたんですが、今年はスルーの我が家です。…寂しい(T_T)
私は普段お酒を飲みませんが、ワインはけっこう好きでして、でも体がアルコールに強くないのでいつもちょっぴりしか飲めないのです。そして飲みきらずそのままになってしまったワインが、可哀想な感じでしばらく台所に佇んでたりするので、今年は誰も『ボジョレー買って来ようよ!』って言い出しませんでした…。家族もワインより焼酎派だしなぁ(-_-)

体のことを考えたらこれでいいハズなので、ちょっとつまんないけど今年はガマン。ていうかただ『ボジョレー解禁!』っていう世間のお祭り的なムードに乗りたいだけだもん(-ε-)

パオパオ!

20071114003112
なかよし読者にはおなじみの『ニーハオパオパオ』!今日コミックスが発売になったので早速買って来ました 実は隠れパオパオファンでした(別に隠れてたわけではないんですけど)待ち受けもゲット済みです♪(動くやつ★)

コミックスは、本編はもちろんですがおまけページも大好き派です。パオパオのパラパラ漫画がかわいくて超ヒットでした

眼科に行って来ました

アレルギーで目がかゆいのはいつものことですが、視力が落ちてたー!
最近の視力検査って、『レンズを入れると1.0以上出てますね』とか意味わかんない測定結果を言われたりするので、今日はあえて『裸眼ではどのくらいなんでしょう?』って聞いてみたんです。
0.08 って言われてしまいました。は~…(-_-) やっぱりか。視力落ちてるだろうなーとは思ってたけど、0.1を切った数値を突き付けられるのは初めてだったので、さすがにキャー!!ってなりました(;_;)
普段から(しかも昔から)仕事でも趣味でも目を酷使しがちなので、当然と言えば当然なんですけど…

お母さん園芸ついでにブルーベリー育ててくれないかな。ブルーベリーって家庭で栽培しても収穫して食べれるくらいまでになるのかな?? むしろブルーベリーアイを飲むべきかな。

ブルーベリーアイで思い出しましたが、あれ噛んだら大変なことになるらしいですよ!
前に、原稿を手伝いに来てくれた友達(サプリメント王)が持参したブルーベリーアイを、チャレンジャーにも噛んでみた(ハメられた?)後輩が『爆発したー!』と言って騒いでいました。噛んだらはじけたらしいです。刺激が欲しい方はお試しください。(ん?ここ『お気をつけください』って言うところかな??)
あ、もちろん本気で危険物なわけではないので誤解のないように


記念日

今日は両親の結婚記念日だったので、家族でごはんを食べに行きました。せっかくご馳走するんだから2人で行けばいいのに~!(と言いつつお寿司屋さんのお相伴はありがたく受けますが

妹と2人で『付き合った記念日とかはないのか!?』などと大人をからかってみたりしましたが、考えてみたら両親の恋バナなんて別に聞きたくもないのですぐやめました。

そろそろ『両親の結婚記念日に温泉旅行をプレゼント』なんてのもいいお年頃なのになー。結局毎年実現できないので、来年は早めに計画たててみようと思います★

正念場

今日はベガルタ仙台、アウエーで東京ヴェルディとの対戦でした。今節を含めJ2も残り4試合、僅差で混戦模様のJ1昇格争いの真っ只中にいる仙台にとって、まるで決勝戦のような重要な試合でした。
私ときたら2週間前からもうこの試合が気になって気になって仕方なかったんですよ!!(先週は試合がなかったので試合そのものが2週間ぶりなんです)

昇格戦線クライマックスとあって、普通なら中継しないアウエーゲームなのにテレビで観戦できて今日も大騒ぎです!もう家族も今さら突っ込みません。というか実は家族もサッカー好きなので(もちろん私ほどバカじゃありませんが)、昼間から母と妹と3人で大騒ぎでした!

しかし先制した前半の好戦ぶりと打って変わって、後半は防戦を強いられる苦しい展開。ついに同点ゴールを決められ1-1のドローに終わってしまいました…。ああ悔しい(T_T) しょんぼり

でもまだまだ戦いは終わったわけではないので!! 今後の展開から目が離せません!

今日は仙台からの観戦バスがチーム史上最多の27台も出たそうで!!雨の中アウエーのスタジアムを埋める仙台サポーターにちょっと感動しました。(関係ないけど知り合いが映ってた…)
残り3試合きっちり勝って、サポーターと一緒にJ1へ!!がんばれベガルタ!!


はー…(-_-) いよいよ何のブログかわかんなくなってきちゃった。すみません。いっそのことサッカー好き女子のサイトにしようかしら。
(嘘です。しょぼ漫画家サイトでがんばります)

MD

困った。赤系の色のMDを切らしてました。なんてこったい。

先日行ったレンタルショップで『嫌われ松子の歌たち』を借りて来たんです。言うまでもなく、映画『嫌われ松子の一生』のサントラCDです。
カラフルポップでハイテンションで、超好みのお気に入りムービーなんです。
映画(予告でもポスターでも)を観たことがある方ならご存知かと思いますが、あの映画!あれのサントラCDなら、是非とも赤いMDに録音したくないですか!できることならビビッドな真っ赤のやつに!ないならせめてピンクやオレンジのポップな柄物に!
こだわりすぎ??私だけですか?? いやいや、うちの妹も『山崎まさよしをピンクのMDに録音したときは不本意だった』って言ってたもん!ありますよねそういうの!

手元にブランクMDはたくさんあるのに全部青系ってどういうことー!なんか悔しくてまだ録音してません。
YUKIとかcharaとかトミーとか、女声ボーカルを聴くことが多いので赤系ピンク系ばっかなくなるんです。赤系だけのパックとか売ってないかな。買いに行って来ようかな。

普段はアルバイターです

またまたバイトのシフト変更がありまして、今週から前の職場に戻りました。『久しぶり~』って歓迎してもらえてうれしい反面、5月から先週まで行っていた職場のこともやっぱり気になりつつ…。時間差で両方行ければもっと役に立てるのになぁと思ったり、でもそしたら漫画を描く時間は激減するだろうしな~と思ったり。(今でさえグダグダなのに…)

そんな私のスケジュール事情と全く関係無しに、前の職場(超近所)に戻ったことに母がホッとしていました。なんで?と思ったら、これからの季節、私が雪道を運転するのがあり得ないと思ってたらしいです。…そうかい。
確かに今までの職場は坂道裏道だったけども。ていうかむしろ自分ちから出る道が全部坂道だけども。私の運転…心もとないけども…。

プロフェッショナル

興味がある人のときしか見ませんが、こういう『人』にスポットを当てた番組、けっこう好きです。今日は漫画編集さんだったので興味津々で見てました。

漫画を描いていると、大きい悩みや小さい悩みや現実的な問題や精神的な問題やポジティブな気持ちやネガティブな気持ちや…etc とにかくいろんなもんが発生しますが、
(というかそんなの漫画に限ったことじゃないと思いますが)
信念みたいのをちゃんと持ってもの創りしてる人は強いんだなぁと思いました。逆に言えばそのくらいじゃなきゃやってられないのかもしれないなぁと、思ったら、
あーこわかった…!

でもおもしろかったです。

こういう番組をやってると、思わず漫画家友達にメールしてしまいます。今日はデイジーとゆみみもこの番組のことをブログに書いてて『おー!』ってなりました。ね~イタかったよね~胃とかがね~!(笑)
いやー日々勉強っス!って感じっス!(無意味に体育会系でシメてみました)

レンタルコミック始めました

の看板につられて、地元のレンタルショップのリニューアルオープンに行って来ました。オープンセール価格、コミック一冊10円!素敵!!
土日は混みすぎて行けなかったのですが今日はたまたま午前中に用事があって、開店前に着いちゃったーラッキー と思ったら、開店待ちの人がけっこういた!!平日なのにびっくり!みんなどんだけヒマなんですか!!(私含め)
このレンタルショップ、今までは駐車場が狭くて店内も狭くて超不便だったのです。新店舗も駐車場はちょっとしかマシになってなかったけど、前よりは品揃えが良くなって(る気がして)何よりです ていうか漫画もあるのがいい!編集さんに『参考に読んでみてください』とオススメされた漫画も、友達に途中まで借りてそれっきりな漫画も、これでたくさん読めます!なぜならここは漫画喫茶がつぶれるような田舎町だからです!
…(-_-)

全く関係ない話ですが、スーパーでお昼ご飯にパンを買ったとき、知らないおっちゃんが『こいづけっからよー』(※これあげるよ)と言ってレシートのようなものを私のカゴに入れて行きました。

「宝っこ」の割引券でした。

いらないよ…!!(@_@)

私が『え、いいです』って断ったら、『何だがもらえんだっつぁ』(※何かもらえるんだって)って振り返りながら笑って去って行きましたよ。親切のつもりだったの??

自分がいらない「宝っこ」割引券、若い娘がいるわけないだろうよ!いらないなら自分で処分してよおっちゃん!
ちょっとおもしろかったから許すけど(笑)

ちなみにおっちゃんの再現台詞は地元の標準語ですが何か?

三度【47】

20071103230506
このブログですでに何度か紹介させていただいた【47】(ヨンナナ)サイト。久しぶりにアクセスしてみたら、地元出身の熊谷育美さんの曲がまた新たにアップされてました。これで4曲目。若いのに表情たっぷりの声が印象的です!私は『ワダツミ』という曲が一番好きです(^-^)

余談ですが、うちの母のお友達の娘さんと、この熊谷育美さんのお兄さんがご夫婦だそうで、先日パンフレットをもらって来ちゃいました(画像参照)世間ってせまーい!

興味のある方は、ぜひ【47】サイトにアクセスしてみてください(^-^)

歌姫

久しぶりにハマって見てるドラマです。『コワかっこいいけどちょっとアホ』な役をやってるときの長瀬智也さんが大好きです!そして『かっこつけてもキメきれない』役をやってるときの佐藤隆太さんも大好きです。このドラマ、その点カンペキー!!
と思ってたら、プロデューサーが磯山晶さんでした!さらに演出が金子文紀さんでした!『木更津キャッツアイ』の黄金コンビじゃないですか!ツボって当然だ!

小さい頃は、ドラマや映画で重要なのは専らキャストで、監督とか脚本とかは全く注目していなかったのですが、今は製作側のスタッフもかなりチェックするようになりました。
話の流れに無理があったり脚本と役者陣とがちぐはぐだったりすると歯がゆくて仕方ないんです。『作ったの誰だ!』とか思ってしまうんです。
逆にすごく丁寧に作られてたり印象的なシーンの見せ方があったりするとまた、『作ったの誰だ!』って思ってしまうんです。
自分も創る側の視点で見てしまうからなのかな??

最近は漫画の映像化も多くてうれしい反面、必ずしも成功作ばかりではない気がするので、脚本って大事なんだなーと思います。もちろん演出も。
そしてそれは漫画にも言えることだと思うので、脚本・演出・キャスト etc. 全部一人でやれちゃう漫画家は欲張りで幸せな職業かもしれません★その代わり超ハードだけど…!(主に精神的に)

見た目重視

20071101232221
これグロスじゃないんです!カラーペンなんです!かわいいー
バイト先の先輩が、自分の分を買うときに私にも買って来てくれたのです。私が紫好きって覚えててくれたそうで まんまとツボりました!

普段は主要文房具はわりと機能重視で選ぶのですが(ハイ●ックとかキャン●スノートとかそういう定番系を)、やっぱりかわいいものには弱いです
輸入ステーショナリーも大好きなので、ヨーロッパ系の雑貨を置いてるお店に行く度にわくわく眺めてます。最近よく見る『パリの雑貨屋さん』みたいな本を買い込みそうになるのを必死に我慢したりしてます。

いただいたペンは普通のお店でよく売ってるものらしいので、他の色も探してみようかな♪これから年賀状シーズンに向けて活躍してくれそうです
プロフィール

大原彩

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。