スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年目。

何度目もの11日を通り過ぎて、年始のご挨拶日記まで更新しそびれ、あっという間に2016年も3ヶ月が経ってしまいました。

60回目の、『11日』です。

毎年この時期は、町に取材の人が増え、テレビや新聞での特集も増え、自分の中でいつの間にか “日常” になりかけている “非日常の痕” を改めて見つめることも多くなります。

今日は久しぶりにブログを書こうと思って、5年前に震災後に書いていたブログを読み返していました。
遠くに住んでいる友だちが、『彩は離れたところにも友だちがいるから、発信した方が良いよ』みたいに言ってくれたこともあって  (&しばらく仕事もできずにヒマだったので) 、コマメに更新していたのですが、書いていてよかったと思いました。

その時その時に強く感じていたことや、考えを巡らせていたこと、自分に誓っていたこと。
忘れていたわけじゃないけれど、改めて、ハッとしたり、ドキリとしたり、不覚にも泣きそうになったり… 
なんだか 5年前の自分に恥じないように日々がんばらなくては…とか、思ってしまいました。


3月11日は、故人を悼むだけでなく、初心にかえるような 大切な一日です。
全部リセットされたように、ただ一日一日と向き合っていた時の、シンプルで前向きな気持ち。

その時だから思えたこと、あれから時間が経ったからわかること、『11日』に辛うじて細切れに思い出すんじゃなく、途切れないように繋いでいきたいと思いました。

震災から一年経ったときに、リンクを貼っておいた震災後の日記たち。ここにも貼っておこうと思います。

3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
『11日』日記

『3月11日』は、実は『震災のあった日』ではなく『震災が始まった日』だと思うんですよね…。その後しばらく数ヶ月間は、みんな、今とは違う次元で生活していました。

とはいえ、私の『別次元』は、もっともっと大変な被災をした方々に比べれば、それもまた『別次元』のレベルなのですが。。。


今、家があって、お仕事があって、家族や友だちと笑って過ごせている幸せに、感謝します。
スポンサーサイト

2015年 大晦日

年々ほったらかし度が加速して、ついに8ヶ月も更新が空いてしまいました。ほぼ休止ブログ…!!本当にご無沙汰しております。大晦日です。

2015年は 慌ただしく過ぎました。毎年 一年が過ぎるのは早いけれど、今年は特に、史上最高速度だった感…

自他共に認めるインドア派だった (と思っていた) 私ですが、今年は『これでもか!!』というくらいに出歩いた一年でした。仕事も遊びも目一杯詰め込んで、会いたい人に会って行きたいところに行って、泣いて笑って落ち込んで楽しんで怒ってウカレて反省して感謝して… 感情も ここ数年で一番様々に動いたと思います。濃かった…

マイナスの出来事や感情も多かったけれど、それを機に向き合うことができたことや気付いたことや、自分にとってやっぱり必要な波だったんだなと思うことがたくさんでした。

それから 例年にも増して、まわりの人たちに救われた一年でした。話を聞いてくれたり、しかってくれたり、励ましてくれたり、温かい人たちに囲まれていることに感謝です。

来年は、みんなにもうちょっと迷惑をかけないように…がんばります。ありがとうございました!

毎年同じようなことを思っているけれど、通る景色が違えば ミックスされて出てくる答えは同じじゃないハズで、ぐるぐる同じところを回っている気がしても 実は少しずつ前進できている

と、良いな ?? と…

思います。

今年見つけた新しい課題、やりたくて仕方ないワクワクするチャレンジ、整えたい日々のこと、来年はもっと時間をうまく使えるようにがんばろう。

みなさんもどうぞ良いお年を*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

日常の中の、小さなことですが。

職場で、高校のときのクラスメイトにバッタリ会いました。明るい笑顔がちっとも変わっていなくて すぐわかった!

普段忘れられがちですが (たぶん性格のせい) 、実は私はだいぶ虚弱っ子でして、特に高校の頃は 病院通いで学校を休んだり 学校行事もフル参加できなかったり、委員長だった彼女にはとってもお世話になった記憶があります。

会えて嬉しかった(^^)


MAXよわよわだった中学~高校の頃の私と比べると、今の私は完全復活したように見えているのかな??

中学時代の友だちはみんな幼馴染みだし 未だに会う機会も多いけれど、高校の頃にお世話になった人たちにはなかなか会う機会もなく、みんなの中で私は『病弱なクラスメイト』というイメージで止まっているのかもしれないなと、ふと思いました。

先日、長年お世話になっている主治医の先生からも『もうそんな歳になるか~』と感慨深げに言われましたが (大きなお世話ですが) 、そのときも、たくさんの人にお世話になって今の私があるけれど、恩返しをする機会ってなかなかないものだな と思ったのです。

本当は、好きなことで成功して、『おお!今も変わらずがんばってるのか!』と思ってもらえたら最高なのですが、それは未だ成し遂げられていない大きな課題なので…(^◇^;)

今のところ、元気に働いていることを知ってもらえることが “お世話様” を伝える唯一のグッドニュースになるのかな。


新しい仕事を始めて もうすぐ一年になろうかというのに、まだまだ全っ然成長の足りない 情けなさ満載の毎日ですが、ここで働くことで 今日のような再会や出会いの機会が格段に増えたことは確かです。
この約一年の変化の中でも、きっとそれは一番幸せなことなんじゃないかと思います。ありがたい。

がんばろ…!!


4回目+1ヶ月。49回目。

またまたお久しぶりです。特に『11日日記』は、だいぶしばらく書かずにいてしまいました。

単純に ブログ自体の更新頻度も落ちているのですが、忙しくて時間がない という物理的の理由の他に、『11日』ということに特化して書くことが難しくなっていた というのも実はちょっぴりありました。

毎月11日に、『あぁ、そうか、今日は11日だな』と思います。そして、3.11のことや それに付随する様々なことを思います。

けれど、そう思うことすら含めて、いつの間にかそれは私の『日常』になっています。
毎月やってくる『11日』も、毎日何かしら目にする復興関連のニュースも、工事車両でいつも渋滞の通勤路も、全部、珍しくも何ともない、『今』の私の当たり前の毎日。

一つ一つのことに、ヒリヒリと胸が痛むことが段々と少なくなってきたような気がして、それは良いことなのか悪いことなのか、何だかモヤモヤした気持ちになっていたこともありました。
遠くにいる人だけでなく、ここにずっと住んでいる自分にも、もしかしたら『風化』は他人事じゃないのかもしれない と。

けれど、4回目の『3.11』が近付く頃に、メディアにもまた震災関連の話題が増えて、否が応でもモヤモヤと付き合う時間もまた増えて、その正体がちょっとわかったような気がしました。

忘れたいとか忘れたくないとか以前に、忘れられるものじゃないし、誰も忘れないと思うし。

街も家も元通りにはまだまだ程遠いけど、完全に元通りにすることだけが『復興』の目的じゃないし。

あれ以来 大変な思いでがんばってる人はたくさんいるけど、みんながみんな悲壮感に溢れているわけじゃないし。

上手く言えないけれど、

私たちが現段階まで取り戻した 今ある『日常』は、震災を経験したこと込みで出来上がってしまっているのです。
体の傷や歪みもいつか自分の一部になっていくように、震災の痛みが薄れることもきっと間違いじゃなくて、そういう沁み込み方なのかな と思うのです。
この感覚を何と呼ぶのか、名前なんてない時間の経ち方なのかもしれませんが、きっと『風化』とは違うんじゃないかなと。。。

失ったもの・忘れたくないものを思い出そうとするときに、懐かしさに辿り着く前に一旦通らなければいけない痛みや悲しみがあります。
それを前に、みんながみんな、痛みで立ち止まって泣きたいわけじゃないと思うのです。
痛みに触れてもケロリと平気な状態になりたいわけでもない。
痛みを感じても、それも『今』の一部として、ちゃんと内包して、ちゃんと前に進めるように、強くなれたらいいなと思います。
人も、街も。私も。



本当は、4回目の『3.11』に更新しようと思って書いていた記事でした。
気持ちがいつも慌ただしく まとまらないのは 一月経っても… いや、きっと震災前も 今も 変わらない。。。

自分のキャパの小ささを思い知る毎日に、前に進むことの難しさを実感しています。


広がった間口から取り込まれたいろいろなものが、散らばり ぶつかり、うまく混じりきる前のドロドロ飽和状態。いつかきれいなオリジナルマーブルに落ち着けるように、少しずつ良い配合を見つけている途中なんだと思います。
そんな『通り道』を、ちゃんと笑って思い出せる日が来るように、がんばる街に思いを重ねる、49回目の『11日』。

静かな雨に包まれる一日でした。



…私もがんばろ。


シーキャンドルにて☆



地元のカフェ・SEA CANDLE COFFEE で開催されている遠藤誠司さんの個展に行ってきました(^^)

いつも半造でのイベントで (震災前はリブクロでも) 美味しいカレーを振る舞ってくれる遠藤さんですが、 (そしてその度にみんなでツイッターやブログでカレーを絶賛しているわけですが) 、改めて、彼の『アーティスト』な部分を目の当たりにした感じでした。
自分の世界観を持った描き手さんはかっこいいな…!✨✨

それはもちろん 描き手さんだけじゃなく、歌い手さんや もの書きさんや、様々な表現者さんに共通して言えることですが、自分も描くのが好きだから特に絵を描く人はかっこよく見えるのかもしれません。私もそんな『自分の世界観を持った描き手さん』になれたらな*・゜゚・*:.。..。.:*・'( ´ v ` )

なんて…

思っていたハズなのにな??(・_・;

最近だいぶサボり気味でした。
がんばろう(^_^;)


個展も素敵なのですが、お店自体も素敵です(^^)







サンドイッチとカプチーノも美味しかったです(^^)♪♪

遠藤さんの絵は… なんとなくもったいなくて撮れなかったので(^_^;) お近くの方はぜひ 実際にお店に行ってご覧になってみてください(^^)

詳細↓↓
https://www.facebook.com/SeaCandleCoffee/photos/a.1413839508888517.1073741828.1412953565643778/1548977742041359/?type=1



ハッピーバレンタイン♪♪


久しぶりの手作りバレンタイン♪♪


考えてみたら、中学生くらいからずっと バレンタインは『大量生産してみんなに配る日』だった気がします…(笑)
友だちの家や私の家に集まってみんなでクッキーを作ったり、母に手伝ってもらってケーキを何台も焼いたり。

単にお菓子作りが好きだったので、配る理由のある日は楽しくてはりきっていた だけなんだと思いますが (あとたぶん、食べる専門の妹が横で大賛成してくれていたので気持ち良く調子に乗ってたんですが) 、…今考えると、ヒマだったんですな…(- v -)

このところは たま~の差し入れや、気晴らしに適当自分用、くらいしか作らなくなってしまいましたが、
でも久しぶりに作ったらやっぱり楽しかった ♪♪(^^)
と言ってもこの程度ですが(^_^;)


いつもお世話になっているみなさんや、支えてくれてる友だちとか、最近ケンカばかりの家族にも、感謝の気持ちを贈るキッカケにするのもアリじゃないかな と思います。

『感謝』のくくりにしちゃうと 贈りたい人は本当はもっとたくさんいるのですがキリがないので、2月14日周辺に会う予定のあるみんなの分だけ(^_^;)

みなさんいつもありがとうございます💗💗(^^)

大変遅ればせながら



2015年も 明けてもうすぐ一月が経とうとしています。…早い。

いや、遅いのかな。お正月が遥か昔のことのようです。

やるべきこと&やりたいことでいっぱいの毎日は、今年も新年から容赦なく走り去って行きます。
置き去りにされないように、何とか追い付いて、リアルタイムで感じたり行動に移したりできるように、今年はがんばろう…!

ブログも トップに広告が出てしまわない程度には、更新したいと思います。
今年もどうぞよろしくお願い致します。


画像は、今年の年賀状に使ったイラストです。…ふざけてません。アフロヘアの女の子描くの、意外と好きなのです。

毎年毎回、時間があったらもっともっと手をかけて描きたいのに!
とか言いながら、今年も結局年が明けてから着手したりしているので、私の出力限界、きっとこんなもんなんですね。

今年はもっとたくさん絵も描きたいな。

2014年 大晦日

大変ご無沙汰しております。久しぶりの更新が まさかの大晦日となってしまいました。

昨年・2013年は、『初めて挑戦したことや再開したことがあって小さな変化の一年だった』というような話を書いた気がします。
今年・2014年は、そこからさらに広がったり繋がったり、自分の中では大きな一歩と変化の一年でした。

やりたいことは常に増えるけれど、自分のキャパはそう簡単には増えるわけないのです。ジレンマ。

と、今まで思っていたのですが。

思い切って自分の生活サイクルごと エイッと 変えてみたら、今まで やりたいことを何かの狭い隙間にねじ込もうとしていた そのこと自体が根底から覆った気がしました。
時間に制限が増えたら優先順位は変わるのが当たり前で、“ あれもしたかった、これもできなかった ” …なんて悩むのは 無駄なストレスだったんだなぁと気付きました。

体も頭も回転スピードが上がると 隙間にできることも意外と増えるのかもしれない。とも思います。
物理的に時間はどうしても足りなくなるけれど、できなくなる心配より新しいことに取り組む楽しさが圧倒的に上回る とは。予想外でした。


やりたいことは常に増えるし 常に変わる。
それにすぐ乗っかって流されちゃう。
でも『ほんとはこれをやらなきゃ』って心に重しのようなものがある。
こんなんじゃダメだと、いつもいつも負のスパイラル。

今思えば、知らず知らずのうちに、視野も思考回路も自分で狭めてしまっていたんだなぁと思います。

ぬるま湯を抜け出しても別に風邪ひかなかったし、大きな荷物無しでも遠出できたよ、みたいな感じ…??
上手く言えませんが…

やりたいことがどんなに増えても 変わっても、常に無くならない変わらないものもあるんだなぁと、気付けたのも大きなことでした。

広がったこと、繋がったこと、気付けたこと。
今年見つけたその大切なことを、ただの『発見』で終わらせないように、2015年はさらにがんばることがいっぱいです。楽しみ!

2014年、新しく出会ったみなさん、
今年もまた遊んでくれたみなさん、
更新ほったらかし過ぎのブログを覗きに来てくれたみなさん、
たくさんのご迷惑・ご心配をおかけしてしまったみなさん、
励まして 支えてくれたみなさん、

関わってくださった全てのみなさん、お世話になりました!ありがとうございました!(^^) みんな大好き💗💗

今年お会いできなかったみなさんも、遊び足りなかったみなさんも、来年もまたどうぞよろしくお願いします!


残り一時間切ってからバタバタのご挨拶ですみません。さらに申し訳ありませんが… 年賀状これから書きます!! (てか描きます)
やっぱりね!!

というわけで 年始のご挨拶が遅れることが確実となってしまったので、今のうちに…
みなさん どうぞ素敵な新年を迎えられますよう(^^)

よいお年を!

40、41、とんで42回目。

大変大変ご無沙汰をしております。まさかの3ヶ月ぶりの更新です。
日常が何かと濃くなる夏の3ヶ月をまるっとサボってしまったので、今さらまとめ日記を書く気にもなりませんが、元気でした。そして元気です。
あまりにも更新がないので心配してくれた友人知人のみなさん、心配かけてごめんなさい(+_+)。ありがとうございます!


前回の更新の後、6月末から、新たに仕事を一つ始めました (転職ではなく、増やしました!) 。
何年も前からいろいろと考えていたけれど なかなか一歩が踏み出せずにいたことなのに、思い立ってから二週間で新生活がスタートしました。

W杯期間中 ( =頼まれなくても早起き )
だったので、早起きする習慣を始めるには今しかない!と思ったのが良かったのかな!!✨

というのは言い過ぎですが(^∀^;)

でも本当に、いくつかの幸運やタイミングが上手く重なって、作り話のようなトントン拍子にことが進むときって、本当にあるものなんだな~と、自分のことなのに変に感心してしまったのでした。

生活リズムや環境が変わって、自分が今まで いかに停滞していたかに気付かされました。体や気持ち というシンプルなことじゃなく、行動範囲や思考回路などまでも、知らず知らずのうちに可動範囲が狭まっていた気がします。

そして当然のことですが、自分が動けばまわりの流れも変わるのです。

新しい出会いがあったり、逆に 今までの居場所の大切さに気付いたり。自分の知らない自分に出会うことも 新鮮でとても楽しくて、そして やっぱり譲れない芯の部分を再確認できたりもして。

その代わりに 時間が足りなくなってほったらかしになってしまっているものもあるのですが(+_+)、それをせずにいることへの強迫観念みたいなものはむしろ薄れたので、動いてみなければわからないことってあるんだなぁと、改めて実感しています。
そのうちやろう。と思うことが、楽しみでもあります(^^)


新しい職場は、この街の象徴でもある港を眼の前に、たくさんの人が集まる場所です。

そんな場所だからこそ、“ 知り合いに遭遇 ” 率がハンパなく...!
実は自分自身も、この3年間でものすごくたくさんの人に出会えていたことに気付きました。
『出会い』はどんどん『繋がり』になっていくのですね!嬉しい発見でした。


ここに集まる

海で仕事をする人たち、
復興事業に関わる人たち、
観光でここを訪れる人たち、
ボランティアやNPOの活動でこの街と繋がりのできた人たち、
被災に負けずに とっくに走り出している人たち、
地元で何か面白いことを始めようとする人たち、
遠くの街から帰省中の人たち、

もちろん、特別な人たちだけでなく
いつもこの街で暮らす“普通の”人たちも

誰かと誰かが再会して笑顔になったり、
始めましての人たちが意見を交わし合っていたり。

きっとここは、『復興していく街の元気な部分』の ど真ん中なのです!


日々、様々な方面でがんばる人たちとの出会いと、大島へ渡る定期船が行き来する港町自慢の光景、魚市場や復興商店街を間近に、潮風の匂いや湿気も肌で感じながら、この街のおいしいところを全部取りみたいな素敵な環境で働けることを、とても幸せに思います。

同時に、毎日 かさ上げ工事真っ最中の埃にまみれた道路と デコボコなままの駐車場を通らなければいけないことや、壊れたままの建物や雑然とした空き地が並ぶ裏通りを必ず目にすることで、この街が置かれている厳しい状況からも、目をそらさずにいられる気がします。


願わくば、この美しい港の風景を、無機質な防潮堤で台無しにしてしまわずに済みますように。
安全な道路と避難道が整備されますように。
仮設店舗の商店街が、腰を据えて営業できる日が早くやってきますように。
魚も人も、元通りに戻ってきますように。
震災からの復興を糧に、以前よりも元気な街になりますように。

ここに住む人たちが、それを望んで実現しようと前向きにがんばっていられるような、そんな街になりますように。

今まで以上に、そんな思いを身近に強く感じる あれから3年半の日。42回目の 11日です。

朝型生活

このタイトルを見て、察しの良い方 (もしくは私と長い付き合いの方) ならお気付きかと思いますが、ええ、もちろんW杯効果のお話です。


何かの大会や海外遠征があるたびに、『毎日早朝にサッカー中継してくれたら 私早起きの人になるのに!』とか、口癖のようにバカなことを言っていた私ですが、今まさに その夢のような状況が現実に...!!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


今年はJ開幕からベガルタが絶不調で、世の中がW杯に向けての盛り上がりを見せ始めた春先には 正直『それどころじゃないのよ!!』とか思っていたわけですが。
そして監督交代と共に調子も上向いて絶好調になると『今中断するのはもったいない!!』とか思っていたわけですが。

でもいざW杯が開幕してみると、毎日朝から晩まで当たり前のようにサッカー中継があって、スポーツニュースでも特集していて、真剣に観戦するだけじゃなくても何かしながらかけておくテレビで常にサッカーやってるわけです!
サッカー興味ない人苦痛だろうな...
と思いつつ、私のようなバカにとっては なんて贅沢で幸せな一ヶ月!!✨✨

さすがに 深夜1時、4時、7時の試合を全部観るのは不可能なので、1時をあきらめて早朝に照準を合わせて、それなのに寝坊して後半しか観れない、とかを続けております。
でも朝ドラさえ寝過ごしがちな私にとっては劇的に早起きな毎日です。W杯さまさまです(笑)

この貴重な4年に一回のサイクル (W杯というより早起きのサイクル) に便乗して、早起きサイクルを定着させざるを得ない環境に飛び込んでみることにしました。体力ないくせに大冒険!
まだ始まっていないので未知の世界ですが、とても楽しみです♪♪

そのうちブログでも報告できたら良いなと思います(^^)


それにしてもみなさん...

『その日サッカーあるけど大丈夫ですか?』 (同僚) とか

『もしもし?そろそろ試合終わった?』 (友だち) とか

『日本...負けちゃったね (大丈夫?と言わんばかりの...) 』 (上司) とか

まわりのみなさんの中で どれだけ “彩=サッカーバカ” って認識されてるんだろうね!!みなさんありがとうございます!(笑)

日本が勝てばもっと楽しいのは言うまでもないんですけども(^ ^;)


プロフィール

Author:大原彩
★WELCOME★
★COLORFULJAM★

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。